子供スポーツスクール

幼児教室・子供教室

幼児から子供スポーツ教室に通わせるメリットとは!2歳から通えるスポーツスクールJJMIXの紹介

子供にスポーツを習わせたいと考えているパパやママも多いと思います。でも、スポーツは何歳から習わせればよいの?幼児からでも大丈夫?どんなスポーツをやらせればよいの?どこで習えばよいの?この記事では、これらの疑問にお答えします。

幼児から子供スポーツ教室に通わせるメリットとは!

スポーツ庁        

結論から申し上げますと、幼児からスポーツ教室に通わせるメリットは大きいです。この点について解説します。

スポーツ庁も幼児期のスポーツの重要性を認めている

最初に、スポーツ庁が発表している「幼児期の運動に関する指導参考資料[ガイドブック]第1集」という資料からご紹介します。この資料の冒頭で、幼児期のスポーツの重要性について、下記のような記載があります。

幼児期は、生涯にわたる運動全般の基本的な動きを身に付けやすく、体を動かす遊びを通して、動きが多様に獲得されるとともに、動きを繰り返し実施することによって、動き方が上手になる洗練化も図られていきます。また、意欲をもって積極的に周囲の環境に関わることで、社会性の発達や認知的な発達が促され、心と体が相互に密接に関連し合いながら総合的に発達していく時期です。幼児期における運動については、適切に構成された環境の下で、幼児が自発的に取り組むさまざまな遊びを中心に、体を動かすことを通して、生涯にわたって心身ともに健康的に生きるための基盤を培うことが大切です。(引用:幼児期の運動に関する指導参考資料[ガイドブック]第1集

同資料の中で、幼児期運動では、次の3点が大切であると記載しています。

  • 多様な動きが経験できるようにさまざまな遊びを取り入れること
  • 楽しく体を動かす時間を確保すること
  • 発達の特性に応じた遊びを提供すること

この資料を読むと、幼児期の運動は心身ともに健康的に生きるための基盤を培うために極めて重要なこと、さらに運動を通して社会性の発達や認知的な発達も促されることなどがわかります。そして、それは遊びを通して発達に応じて行われることが大切であるとされています。

幼児からスポーツを習わせることのメリット

幼児からスポーツを習わせることのメリットは、スポーツ庁の資料に集約されていますが、ここではもう少し具体的にご説明してみます。

子供スポーツスクール2

幼児は身体の発達の基盤をつくる時期だから

人間の脳は、生後6ヵ月から1歳の間にものすごく発達して、3歳になると大人の脳の80%から85%くらいに成長し、6歳でほぼ大人と同じ脳になると考えられています。身体のほうは、1歳頃から歩き始めて、2歳になると歩く・走るという動作をマスターします。

2歳頃からは、公園に行って、すべり台やブランコに乗ったり、砂場で自由に遊んだりできるようになります。でも、まだ自分で自分の身体を完全にはコントロールできない段階なので注意が必要です。

3歳頃になると、さらに身体は発達して、片足でけんけんしたり、階段を2~3段飛び降りたり、でんぐり返しなどもできるようになります。そして、4~5歳になると、片足立ちもできるようになり、さらに自由に動けるようになります。

これらのことから、人間は生まれたときから、少しずつ運動能力を高めていくことがわかります。幼児期は生涯にわたって健康な身体づくりをするために、極めて重要な時期なのです。

幼児は遊びと学びの区別がなく、遊びながら学ぶ時期だから

幼児期までは、遊びと学びの区別がありません。勉強も遊びであり、スポーツも遊びなのです。教育メソッドの代表とも言われるモンテッソーリでも、「幼児期に当たる 0歳~7歳では、健康な身体を創ることを重視して、身体を動かす多様な遊びを楽しむことをメインにして教育することが重要である」と語られています。

健康な身体を創るためには、身体のバランスを整えながら身体を動かすことが大切です。そのためには、スポーツ科学の心得のある先生から、バランスを整えるために有効な遊びを取り入れながら、楽しくスポーツを学んでいく必要があります。

一流のスポーツ選手は幼児の頃から習い始めているから

プロスポーツの選手やオリンピックでメダルを獲得したスポーツ選手のインタビューを聞いていると、ほぼすべての選手は、幼児の頃からスポーツを始めたことがわかります。どんな分野でも一流になるためには、できるだけ早期から習い始めることが重要です。

幼い頃から、あまり過度な練習を課してしまっては逆効果となりますが、適切な運動をすることは、将来のスポーツ能力を開花させる可能性を広げます。幼児の頃からスポーツを始めるためには、適切な指導者を得ることが不可欠です。

仲間と協力して目的を達成することを学べるから

スポーツには、個人競技と団体競技があります。幼児の頃は、競技の前の基礎作りの段階ですから、皆で一緒にやるということが大切です。他人と一緒に同じ動きをやるからこそ、能力の違いを認識してライバル心も生まれます。

鹿児島で保育園を運営する横峯吉文氏が、30年間にわたって子どもとかかわる中で生み出したヨコミネ式という教育法があります。その中に保育園児が飛び箱を8段とか10段を飛んで驚かされるシーンがあります。

ヨコミネ式では、子供は良い意味で、正しい競争をさせることで心のスイッチが入り、成長すると語られています。スポーツは、皆で協力して目的を達成する喜びもあるし、良い意味での競争心を育む効果もあります。

スポーツを通してルールを守り、社会性が身につくから

スポーツは正しい方法で取り組まないとケガをする恐れがあります。だからこそ、適切な指導者のもとでルールに従って行わなければなりません。幼児の運動は遊びを楽しむことが大切といっても、安全を守るためにはルールが必要なのです。

大事なので、繰り返します。遊びだから自分勝手にやらせればよいわけではありません。仲間との協調性も必要です。ここに幼児からスポーツ教室に通わせる意義があります。適切な指導者から身体のバランスの整え方を学ぶだけでなく、心のバランスの整え方も一緒に学べるからです。

2歳から通えるスポーツスクールJJMIXの紹介

幼児からスポーツを習わせることの大切さは、ご理解いただけたと思います。そこで、今回の記事では、2歳から通えるスポーツスクールJJMIXをご紹介したいと思います。

スポーツスクールJJMIXとは

正式名称は「多種目スポーツスクールJJMIX」と言います。全国に約230ヵ所以上の教室があり、2,100人以上のお子様が通うスポーツスクールです。子供たちの「ココロに体力を。」というスクール理念で技術指導はもちろん、人間性を伸ばすスポーツ教育を提供しています。

運営会社は、リーフラス株式会社です。本社は東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー17Fにあります。スポーツに関する幅広い事業を行っている会社です。ニュースプレスを見ると、2022年3月20日に、元女子マラソン選手有森裕子氏が社外取締役に就任したとの記載があります。

スポーツスクールJJMIXの特徴

スポーツスクールJJMIXの特徴についてご説明します。

2歳から習うことが可能である

当サイトでは「スポーツを習わせるのは何歳からがよいですか?」というご質問をよく頂戴しますが、「すべての習い事は、脳と身体の成長バランスが整う3歳頃から本格的に習わせるのがよいですよ」とお答えしています。

『本格的』に習う前には準備段階が必要であり、例えば英語ならば0歳から慣らしていく必要があります。スポーツは、2歳頃から準備を始めるのがよいと思います。スポーツスクールJJMIXでは、2歳から生徒を受け入れています。

「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」ことが基本方針

スポーツスクールJJMIXの基本方針は、「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」ことです。これは、習い事をする上で、極めて重要なことです。スポーツ教室ですから、運動能力を高める教育はもちろんです。

しかし、それだけではなく、自立心、協調性、マナー・礼儀、コミュニケーション能力など、スポーツを通して内面の教育も施してくれます。

多種目のスポーツを体験できる

スポーツスクールJJMIXの正式名称を思い出してください。『多種目』の冠がついていましたよね。この名前の通り、スポーツスクールJJMIXでは、子供たちにボールを使った運動や跳ぶ、走るなどさまざまな運動体験をしてもらいます。

冒頭でご説明したように、幼児の運動では、遊びを取り入れながら楽しく学ぶことが大切です。スポーツスクールJJMIXでは、スポーツ指導において、この点を重視して取り組んでいるのです。

厳しい研修を受けた正社員の指導者から学べる

スポーツスクールJJMIXの指導員は、全員が厳しい研修を受けた正社員となります。学生アルバイトやボランティアなどではありません。「安全」「教育」「指導」について、しっかりと研修を受けてから指導に臨みます。

さらに、スポーツスクールJJMIXには、統一された教育方針があります。だから、各指導員が自己流に指導することなく、スポーツ科学に基づいて、個々の子供たちの成長に応じて、バランスよく身体を動かす指導をします。とても安心ですね。

個々の悩みに答えるシステムがある

幼児期ですから、スポーツが苦手という子供も、得意な子供もいます。ご家庭ごとに悩みがあるといっても過言ではないでしょう。スポーツスクールJJMIXでは、パパやママから指導員に対して、メールや電話で直接、悩みを相談することができます。

もし、指導員には言いにくいことがあれば、本部のメールや電話の窓口に相談することも可能です。一人ひとりに対して、丁寧に相談に乗るシステムが構築されているので安心です。

スポーツスクールJJMIXの料金

スポーツスクールJJMIXの料金は、とてもシンプルです。下記の通りです。

  • 入会費: 8,300円(スポーツ保険代込)
  • 年会費: 8,080円(毎年更新時に毎年必須)
  • 月会費: 8,290円

基本は全国一律ですが、教室によっては金額が異なる場合があります。兄弟姉妹で入会の場合、2人目以降の入会費は1名につき800円となります。入会後、ユニフォームやジャージ等の購入が必須となります。

まとめ

今回は、幼児からスポーツを習わせるメリットについて解説しました。過度な負荷をかけてケガをさせること以外には、特にデメリットはないと思います。ケガを防止するためには、きちんと教育を受けた適切な指導者から習うことが大切です。

それゆえ、今回の記事では、「多種目スポーツスクールJJMIX」をご紹介しました。2歳から年長までの幼児のみを対象とした貴重なスポーツスクールです。まだ、種目を絞る前段階として、多種類のスポーツを楽しく体験させてくれる点が特徴です。

お子様にスポーツを習わせたいパパやママは、まず「多種目スポーツスクールJJMIX」で運動の基礎能力を高めて、小学校に入学してから、サッカーや野球など、お子様の好きな種目のスポーツに進ませるのがよいと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、多種目スポーツスクールJJMIX をクリックしてご覧ください。

-幼児教室・子供教室