スリーピングバック

生活情報

スリーピングバッグとは?赤ちゃんいつまで?ベイビーバイツ スリーピングバッグの口コミ

スリーピングバッグとは何でしょうか?赤ちゃんはいつまで使うのでしょうか?今回は「サメに食べられちゃった?!」で人気のベイビーバイツのスリーピングバッグのご紹介です。口コミがたくさん投稿されているので、口コミも一緒にご紹介します。

スリーピングバッグとは?赤ちゃんいつまで?

スリーピングバック

スリーピングバッグとは

スリーピングバッグとは、寝袋のことです。日本でスリーピングバッグというと、主に赤ちゃんの寝袋のことを意味する言葉として使われることが多いようです。赤ちゃんの頭の先から足の先まで、すっぽりとくるむことができる、とても便利なグッズです。

日本では、まだ知らないパパやママも多いのですが、ヨーロッパではどこのご家庭でも使っている赤ちゃんグッズです。なぜならば、ヨーロッパでは早い時期から、大人と赤ちゃんは別の部屋で寝る習慣があるからです。

スリーピングバッグを使う理由は2つあります。1つは、赤ちゃんの寝冷え防止です。寝ている間に、布団や毛布を蹴飛ばしてしまい、朝になったら寝冷えをしていたなんてことがよくありますよね。

スリーピングバッグを使えば、赤ちゃんの全身がすっぽりくるまれていますから、寝冷えの心配がありません。夜通し暖かく過ごすことができるのです。

もう1つは、乳幼児突然死症候群(SIDS)の防止です。特に、新生児や月齢が低い赤ちゃんは、顔に毛布などがかかってしまうだけで窒息する恐れがあります。スリーピングバッグならば、このような心配がなく、夜中に何回も赤ちゃんを見に行く必要がありません。

このようにご説明すると、スリーピングバッグは冬の寒いときに使うグッズと思われるかもしれませんが、そうではありません。夏場にエアコンをつけているときも、冷え過ぎ防止に役に立ちます。1年中使えるグッズなのです。

スリーピングバッグはいつまで使えるの?

スリーピングバッグは、デザインによっては、新生児から使えるものもあります。例えば、布を巻き付けて使うデザインのものや、すっぽり中に入れることができるデザインのものです。

通常は、生後3ヵ月くらいから使うのがよいと思います。なぜならば、この頃になると、手足をバタバタして布団や毛布を蹴るようになるからです。

それでは、スリーピングバッグは、いつまで使えるのでしょうか?通常は、幼児の間、すなわち5歳くらいまで使えます。サイズが大きいものなら、小学校に入学してからも使っている子供もいます。結構、長く使えるのですね。

ベイビーバイツ スリーピングバッグの口コミ

今回の記事では、ベイビーバイツのスリーピングバッグをご紹介したいと思います。この記事に掲載している写真は、すべてベイビーバーツのスリーピングバッグです。「サメに食べられちゃった!」というデザインで有名です。

ベイビーバイツについて

ベイビーバイツは、2013年に、スリーピングバッグの本場であるヨーロッパ、スペインのバルセロナで、2人の女性、ソフィアとアンドレアによって誕生しました。そのときの経緯については、下記のような誕生秘話が語られています。

創業者のアンドレアは、身内が赤ちゃんを授かったことをキッカケに、可愛いスリーピングバッグを作り、プレゼントしようと考えました。アンドレアはインテリアデザインの知識があったため、ベイビーバイツ製品のユニークさや機能性、デザイン性の高さに優れているのは、それが大きな理由であることは間違いありません。しかし、何度試作を重ねても、思ったような形やデザインになりません。そこでアンドレアは、親友である服飾デザイナーのソフィアに相談をし、タッグを組んでサメのスリーピングバッグを作り上げることになりました。(引用:ベイビーバイツ公式サイト

最初に作られたのが、サメのスリーピングバッグだったのですね。この製品が周囲から「可愛い!」と大人気だったので、バルセロナのローカルバザーに出品したところ、人気を博して、それならとオンラインショップを始めて、世界各国で販売を開始したのです。

今では、世界40カ国上で販売されており、サメだけでなく、ペンギンやアザラシ、フラミンゴなど、生き物をモチーフにしたユニークで可愛いアイテムが多くリリースされていて、いずれも大人気製品となっています。

ベイビーバイツの素晴らしい点

ベイビーバイツは素晴らしい製品であふれています。その理由についてご説明します。

デザインが素晴らしい

ベイビーバイツの製品は、スペインのデザイナーが手がけるユニークな見た目のベビーグッズです。 ヨーロッパで商標を取得しています。日本にはないデザイン性が高いグッズとなっています。ひとめ見るとファンになってしまう人が多いです。

機能性が素晴らしい

ベイビーバイツの製品の魅力は、デザイン性だけではありません。デザイン性に負けないくらい、実用性や機能性にも優れています。利便性も高く、ベビーカー用の防寒グッズであるフットマフとしても使うことができます。

安全性が素晴らしい

ベイビーバイツの製品は、エコテックス認証登録されている素材のみを使って、ハンドメイドで仕上げられています。エコテックス認証登録とは、350種類以上の有害物質を対象にした厳しい検査をクリアしているという認証です。

ベイビーグッズであり、世界各国で販売している製品だからこそ、安全性は何よりも重視しているのです。地球にも優しいサステナブルで高品質な素材を使っています。それゆえ、少し価格は高めだけれど、品質を考えると納得してしまいます。

ベイビーバイツの口コミ

SNSに投稿されているベイビーバイツ スリーピングバッグの口コミをご紹介します。

まとめ

今回の記事では、スリーピングバッグとは何か?赤ちゃんはいつまで使うのか?について簡単にご説明した後、「サメに食べられちゃった!」というタイトルの投稿が多く、SNS上でも大人気のベイビーバイツのスリーピングバッグをご紹介しました。

ベイビーバイツのスリーピングバッグは、バルセロナ発で、サメやペンギンなどをモチーフにしたユニークなデザインが、 とにかく可愛いベビーグッズです。誰もがひとめ見ただけで、「可愛い!」という声が思わず飛び出す魅力的な製品です。

それゆえ、パパやママが自分のお子様用に購入するのはもちろんだけれど、お友達への出産祝いや、祖父母からのギフトとしても大人気の製品となっています。サメのデザインとひとことで言っても、様々なグッズデザインやカラーがあるので、ぜひすべての製品をご覧になっていただければと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、【BABY BITES ベイビーバイツ】 をクリックしてご覧ください。

幼児英語プログラム
幼児英語はいつから?効果的な進め方や教え方は?おすすめの幼児英語教材、幼児英語教室を紹介

幼児英語はいつからはじめたらよいのでしょうか?幼児教育コンサルタントが効果的な進め方や教え方のモデルプログラムをご紹介します。プログラムを進める上で、実際に活用すべきおすすめの幼児英語教材や幼児英語教 ...

続きを見る

-生活情報