韓国子供服

幼児・子供関連情報

韓国子供服は安いし可愛い!女の子・男の子の服も揃い、安心して買える店が知りたいママ必見

ファッション業界で人気の韓国ファッション。子供服も安いし可愛いと評判になっています。でも、実際に購入しようと思ったら、どこで買えばよいの?というママも多いかと思います。この記事では、女の子の服も男の子の服も豊富に揃っていて、安心なお店をご紹介します。

なぜ韓国子供服が安いし可愛いのでしょうか?

韓国子供服

韓国子供服が安いし可愛い理由を探るために、まず韓国ファッションが日本で人気になった理由からご説明していきます。

韓国ファッションが日本で人気になった理由

10代から20代の若者の間では、男女を問わず、韓国ファッションが絶大な人気です。その理由は、大きく分けて3つあると思います。

KPOPアイドルなどの影響を受けた

韓国のアイドルグループは、とにかく魅力的だからです。日本のアイドルのように可愛いだけでなく、ダンスのキレや歌のウマさが群を抜いています。KPOPが日本の音楽シーンで定着したのは、その実力が認められたからだと思います。

韓国ファッションは、オルチャンファッションと呼ばれることがあります。オルチャンとは、韓国語で「美男子・美少女」の意味です。確かに、韓国のアーティストや俳優は、オルチャンな人ばかり(整形も多い?)なので、憧れて韓国ファッションを着たいと思った若者が増えたのも当然です。

日本にはない斬新なデザイン

日本ではあまり体型が目立たないように、少しだけ緩めの服が主流だったのですが、韓国ファッションは思いっきりタイトで体型がそのまま出るようなセクシーな服や大人っぽさを演出できる服が主流でした。

韓国では、自分の体型をそのまま出してアピールする、体型を隠すくらいなら痩せろというストイックな精神があるようです。

その一方、韓国ファッションは、日本ではこれまで見たこともないような、超オーバーサイズの服も生み出しました。音楽シーンとからんだストリート系と呼ばれるファッションです。

今や日本のファッション業界でも、オーバーサイズは本流となっていますが、これには韓国のストリートファッションが大きく影響しています。

このように中途半端に緩くて野暮ったかった日本のファッションに、超タイトでセクシーな服と、超オーバーサイズのストリート系の服が、両極端から攻め込んできたのですから、ファッション感覚の高い10代、20代の若者が飛びついたのもうなづけるところです。

日本の服より価格が安い

これまでの日本の服はどうしてダメだったのでしょうか。誰にでも合う無難な服が多く、デザイン性が乏しかったのです。それゆえ品質をアピールすることでしか差別化が図れないので、高価格なほうが品質が高くて良い服だという意識を、消費者に刷り込んできたのです。

消費者は中途半端に高い服を購入するので、仕方がないから少しでも長く着ようとしたのです。それがさらにファッション性を損なうという悪循環に陥っていたのです。

日本でもユニクロやジーユーの台頭で、価格が下がったために、最近は、飽きてときめかない服でも、もったいないから少しでも長く着るという意識はかなり薄れてきました。

特に、ジーユーはファッション感度もどんどん高くなってきており、なおかつプチプライスなので、トレンドの服をワンシーズンごとに買い換えるという本来の服のサイクルを取り戻すのに大きな貢献をしました。

ユニクロがトレンドより品質に軸足を置いているのに対して、ジーユーは品質も良くなっていますが、どちらかといえば、品質よりもトレンドに軸足を置いています。

韓国の服は攻めた服が多いので、トレンド感が半端ないです。明らかに品質よりトレンドに軸足を置いています。だから服を買い換えるサイクルが速いのです。品質が一定以上のレベルを保つことは大前提ですが、軸足は確実にトレンドに置いているから魅力的なのです。

服を買い換えるサイクルが速いと、これがさらなるトレンドを生むという相乗効果が生まれて良循環となります。サイクルが速いと販売競争も激しくなってきます。これが、韓国ファッションの価格が安い理由です。

欧米のファストファッションの考え方も同じです。ジーユーが登場する前は、日本のファッション業界だけが本流からはずれていたのですね。

MC-JAPAN
僕はファッション大好き人間なので、ついファッションのことになると、力が入り過ぎてしまい、説明が長くなってごめんなさい。とにかく韓国ファッションが日本のファッション業界に与えたインパクトは大きかったのです。

韓国子供服が安いし可愛い理由

ここまでご覧いただいたら、韓国子供服が安いし可愛い理由については、もはやご説明するまでもないでしょう。ファッション感覚が高くてトレンドの服を身に付けていた女の子が、その感覚を持った状態でママになるのです。

このようなママが、子供服を選ぶときも、ファッション感覚が高く、トレンド性のある服を選びます。ママと子供のコーディネートも重視します。だから、販売する側も、子供服においてもデザインを重視した服を揃えないと売れないのです。

価格に関しても同じです。自分の服を安く買っていた女の子がママになるのですから、子供服の値ごろ感も、当然、日本よりも安くなります。だから、販売する側も少しでも価格を安くしようと競争しなければ売れないのです。

韓国子供服を安心して買える店を知りたいママへ

いまは日本でも韓国子供服を買える店はたくさんあるのですが、やや玉石混合状態で、トラブルや苦情が多い店もあることは、よく耳にします。そこで、今回は「安全に買える」という点を重視して、韓国子供服のお店を1店だけご紹介します。

そのお店の名称は、「FREELY KIDS(フリーリーキッズ)」です。大阪のファッション街である中崎町に本店を構える子供服専門店です。2020年4月よりオンラインショップがスタートしました。女の子の服も、男の子の服も品揃えが豊富で、価格も安く販売しています。

「FREELY KIDS(フリーリーキッズ)」をおすすめする5つの理由についてご説明します。

実店舗のあるオンラインストアだから安心です

「FREELY KIDS(フリーリーキッズ)」は、実店舗のあるオンラインストアです。これが、この店をおすすめする最大の理由です。先にも述べたように、韓国の服を販売しているオンラインストアの中には、「注文したけど届かない」、「注文したのと違う商品やサイズ違いが届いた」「写真とイメージが随分違っていた」などの苦情が多い店が混ざっています。

それゆえ、韓国の服をオンラインで買うのは心配という人が多いのです。「FREELY KIDS(フリーリーキッズ)」は、実店舗を構えていますから、このような不安を感じなくて、ストレスフリーで購入できます。

サイズ交換を無料で行ってくれます

「FREELY KIDS(フリーリーキッズ)」は、サイズ交換を無料で行ってくれます。お子様のお洋服選びは、サイズ選びが悩まれることと思います。 オンラインだと特にご心配だと思います。

実際にお手にとって頂くことのできないオンラインサイトですので、 「サイズをが思っているものと違った」「イメージと違った」という お客様のご要望は基本的には全てお受けさせて頂いておりますとのことです。

取り揃える服は全て海外直輸入です

「FREELY KIDS(フリーリーキッズ)中崎町本店」で扱う商品は全て海外直輸入のオシャレ子供服。 特に、韓国の子供服がめちゃくちゃ可愛くてオシャレなので、 韓国子供服を多数取り扱っています。 オーナーが日本の方なのですが、 韓国のアパレル事業に詳しいので直接韓国へいって子供服の仕入れをしています。

日本の子供服よりもコスパがよい韓国子供服が多数あります

韓国子供服はめちゃくちゃ安いのが特徴! 日本のと比べると、同じような服が3分の1くらいの価格帯で買うことができます。 なんでそんなに安いのかという理由は、先にご説明した通りです。

韓国はファッション大国なので競争が激しいから、 服は安くしないと売れないのです。

ギフトラッピングを無料で行ってくれます

「FREELY KIDS(フリーリーキッズ)」では、購入した商品は、すべてギフトラッピングを無料で行ってもらえます。だから、ギフト用としてもお使いいただけます。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、韓国子供服ショップ FREELY KIDS(フリーリーキッズ) をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報

© 2020 幼児教育で子供の知能を高める