サッカー1

幼児教室・子供教室

子供サッカースクールの効果とおすすめのスクール

子供がサッカーが大好きなので、サッカー教室に通わせたい。でも、数多い習い事の中で、本当にサッカーでよいのか迷っているご両親に向けて、子供サッカースクールの効果とおすすめのスクールを説明します。

子供にサッカーを習わせる効果

子供サッカー

小学生の将来なりたい職業ランキングで、ユーチューバーと並んで、必ず上位に顔を出すのが「プロサッカー選手」です。サッカーはJリーグが誕生して以来、日本でも最も人気のあるスポーツといってよいでしょう。

それゆえ、子供にどんな習い事をしたいかとたずねると、サッカーと答える子が多いのではないでしょうか。スポーツ教室には、水泳教室、体操教室などもあるのですが、果たしてサッカースクールは、本当に幼児教育に役立つのでしょうか。

この記事は、お子様をサッカースクールに通わせるかどうか迷っているご両親にぜひご覧になっていただきたいと思います。

好きなときに気軽に運動ができる

サッカーが世界でいちばん人気があるスポーツとなったのは、ボールが1つあれば簡単に遊べるからです。これはサッカーの最大の魅力です。このことは、サッカースクールに通うメリットにもなります。

ボールが1つあれば、一人でリフティングの練習をすることもできますし、親子や友達同士でパスの練習もすることができます。基本技術を習えば、好きなときに気軽に運動ができることは大きなメリットです。

チームプレイの精神が身に付く

サッカーの練習は一人でもできますが、試合となると、チームメイトと一緒でなければできません。当然、試合を意識したチームプレイの練習も仲間と一緒にやる必要があります。

自己主張をしながらも、チームプレイに徹することが求められるのがサッカーです。子供の頃から、このバランス感覚が養われることは、将来に向けてのお子様の大きな財産となります。

ルールが守れる人間となる

サッカーの試合では、審判の判断が絶対です。特に、子供サッカーの試合では、危険防止の観点から、違反に対しては厳しく叱られます。また、練習のときは監督やコーチの指示に従わなければなりません。

家では我がままで、親に叱られてもなかなか言うことを聞かない子も、サッカースクールでは、きちんとルールを守り、コーチの指示に従います。この姿を見るだけでも、サッカースクールに通わせてよかったというご両親もいます。

忍耐力と成功体験が味わえる

サッカーの技術を身に付けるためには、基礎練習を何度も繰り返さなければなりません。練習には忍耐力が求められます。そして、最初は上手にできなかった技術が、練習によってできたときには、成功体験が味わえます。

サッカーではライバルに負けたときの悔しさ、勝ったときの嬉しさ、試合に負けたときの悔しさ、勝ったときの嬉しさなど、様々なドラマを経験します。その1つ1が、子供の成長に役立ちます。

海外への視野が広がる

サッカーは世界でいちばん人気のあるスポーツです。それゆえ、海外の有名選手や、海外で活躍している日本人選手の情報が豊富に伝えられます。サッカー少年は、ごく自然に海外への視野が広がります。

これからの社会はグローバル化に対応する人材が求められています。日本人選手が海外で流暢な外国語を話すのを見れば、自分も外国語を話してみたいと素直に思うはずです。英語教育にも自然に溶け込ませることができます。

子供サッカースクールの種類

サッカー3

子供サッカースクールには、大きく分けて下記の3つの種類があります。

スポーツ少年団

小学校のグラウンドなどを使って、地域の子供たちを集めて実施しています。監督やコーチは、サッカー経験がある保護者やOBなどがボランティアで務めていることが多いです。

メリットは、クラスメイトなど学校の延長で仲良く練習できること、練習場所が近いので通いやすいこと、月謝が安いことなどがあげられます。そして、公式戦への出場が可能になる選手登録が可能なことも重要な点です。

デメリットは、対外試合の送迎や、当番制で練習を手伝ったり、何かと親の負担が大きいこと、監督やコーチの指導能力にバラつきがあること、地域の仲間なので、トラブルがあっても、一度入ったら辞めにくいことなどがあげられます。

民間サッカースクール

スポーツ関連の民間企業などが運営することが多いです。駅に隣接した施設やショッピングセンターなどで実施されています。指導者はサッカー経験者であり、有名な元プロサッカー選手などが監修しているところが多いです。

メリットは、幼児から通わせても安全性に十分な配慮があること、基本からきっちりと指導してくれること、ミニゲームなどがあり楽しく学べること、親の負担が少ないことなどです。

民間サッカースクールは、教育という観点から、サッカー技術を高めるだけでなく、スポーツを通じて、身体と心の両方を教育するという考えで運営しているところが多いです。総合的な人間力を高めるのに適しています。

デメリットは、あくまでも教室という位置づけなので、基礎的な学習が中心であり、対外試合などもあまり行われないことです。将来プロサッカー選手を目指したい上手な子供は、物足りないと感じるでしょう。

クラブチーム

Jリーグクラブや社会人チームの下部組織として法人運営されているサッカーチームです。規模にもよりますが、スクール形式とクラブ形式の両方があり、子供の年齢やスキルに合わせて、適したコースを選べるようになっていることが多いです。

メリットは、有名選手の練習が間近で見られたり、特別コーチとして指導してくれる機会もあることです。常任コーチも指導力に優れており、綿密に組まれたカリキュラムで教えてくれます。施設など練習環境も恵まれています。さらに、イベントやホームゲームの招待券配布など、楽しみもたくさんあります。

デメリットは、開催場所がホームグラウンドだけなど、限られていること、月謝が高いこと、遠征試合や合宿などが多く、その費用も負担しなければならないことなどです。

また、コースによっては入団試験があり、入れない場合もあります。入団しても、指導が厳しく、練習態度に問題があったり、子供の才能がサッカーに向いていないと判断されたときは、途中で続けられなくなる可能性もあります。

リベルタサッカースクールを選ぶのがベスト

サッカースクールは数多くありますが、絶対にプロ選手を目指すというなら「クラブチーム」を選びます。そこまでのこだわりがなく、お子様にサッカーを習わせたいのであれば、民間サッカースクールの「リベルタサッカースクール」を選ぶのがベストであると考えます。これから、その理由をご説明します。

実績のある子供サッカースクールである

リベルタサッカースクールは全国約1,500箇所、約20,000人のお子様が通うサッカースクールです。実績があるから安心です。スクールが全国各地に数多くあるので、どこに住んでいても通いやすいです。

3歳~12歳なら誰でも参加可能である

リベルタサッカースクールは、3歳から12歳の子供なら、誰でも参加することが可能です。安全管理も行き届いているので、できるだけ早くからサッカーを習わせたいという幼児のいるご家庭には最適です。

教育理念と方針が明確である

リベルタサッカースクールでは、子供たちの「ココロに体力を。」というスクール理念で、技術指導はもちろん、人間性を伸ばすスポーツ教育を提供しています。

サッカーにおける技術指導だけでなく、子どもたちを「認めて、褒めて、励まし、勇気づける」の指導方針のため、スポーツ未経験やもっとうまくなりたいといったお子様でも安心して始めることができます。

指導員全員が厳しい研修を受けた正社員

一般的なサッカースクールの指導員はアルバイトやボランティアが多い中、リベルタサッカースクールは安全」「教育」「指導」の厳しい研修を受け、責任を持ったプロ正社員です。

独りよがりの指導ではなく、統一された教育方針を元にお子様1人1人の成長に合わせた指導を行いますので、スポーツが苦手で続くか不安といったお子様も安心してお任せいただけます。

アドバイザーに、城彰二(元サッカー日本代表) 、現リベルタ指導員に林 祐征(元ギラヴァンツ北九州)、山形 恭平(元アビスパ福岡)などの有名人も在籍しています。

合宿や試合に参加することができる

リベルタサッカースクールは、春・夏・冬の年3回合宿活動を行っております。スポーツ合宿体験活動を通して、子どもたちに豊かな人間性と社会性を育んでいます。また、合宿活動は、安全を第一に考えて実践されています。

リベルタサッカースクールは、スポーツ大会を行っております。当スクールでは全員が主役です。学年・性別を問わずスクールの子ども達全員が試合に出場します。試合を通じて競技の楽しさ、勝つ喜び、負ける悔しさを体験してもらうと共に、心身の健全な育成と友情の交歓を図る大会です。

ご両親の負担が一切ない

チームによっては父母会が結成されており、保護者間の関係が非常に濃厚な場合もあります。リベルタサッカースクールでは、お茶くみ当番や祝勝会などの保護者の負担となるようなことは一切ありません

そのため、仕事や家事などで忙しい保護者にも好評です。もちろん、お子様の練習の見学は自由に参加することが可能です。教育のプロに安心して子供を任せることができます。

指導員直通のサポート体制がある

『うちの子は友達と大丈夫?』『もっとサッカーが上手くなるには?』などのスクールに関することはもちろん、『勉強とスポーツの両立はできる?』などのお子様の悩みや疑問についても担当指導員とのメールや電話でご相談することが可能です。

指導員に直接伝えにくい内容もリベルタサッカースクール本部のメール・電話窓口にてご相談可能ですので、安心してご利用いただけます。スクール外の時間も万全の体制で保護者とお子様をサポートしてくれるので安心です。

より詳細な内容は、リベルタサッカースクール をクリックして、公式サイトをご覧ください。

-幼児教室・子供教室

© 2020 幼児教育で子供の知能を高める