ランドセル

幼児・子供関連情報

ランドセル!軽い、丈夫、使いやすい、収納力、安心、安全で選ぶなら、これがおすすめ

子供に持たせるランドセルは、できる限り高品質なものがいい。日本のランドセル専門メーカーのもので、職人が丹精込めて作ったランドセルを探している。この記事は、このようなご両親にぜひご覧になっていただきたいと思います。

どこにでも売っているけれど、本物を探すのは大変

入学準備

安く買うだけなら、どこでも買える

ランドセルは、確実に需要が見込めるために、関連する企業は争って販売しています。今や、総合スーパーでも家具店でも、ディスカウントストアでも、いろいろなところで売っています。価格競争も熱を帯びています。

ただ単に、ランドセルを買うだけならば、低価格で簡単に買うことができます。しかし、本物のランドセルすなわち日本のランドセル専門メーカーのもので、ベテランの職人が丹精込めて作った高品質なランドセルとなると、話は別です。探すのは容易ではありません

ランドセルは、小学校入学という人生最大のイベントを象徴する品です。しかも、入学時に持って終わりではなく、6年間使います。毎日、肩に背負って学校に通うのですから、少しでも軽くて丈夫なものを選ぶことが大切です。

6年間使うと価格の差はごくわずか

1年365日ですから、6年間だと2190日になります。ランドセルは、安いものですと1万円弱で購入できます。高品質なものだと、7万円くらいでしょうか。その差額は約6万円です。

6万円を2190日で割ると、1日当たりわずか27円となります。6年間使うと、1日わずか27円の差額で、子供に優しい、軽くて丈夫なランドセルを持たせることができるのです。だから、絶対に高品質なランドセルを持たせてあげて欲しいと思います。

もちろん、価格が高いから高品質なランドセルとは限りません。世の中には、無駄な部分にお金をかけて、価格だけが高いランドセルも存在しています。それでは、本当に良質なランドセルは、どこで購入したらよいのでしょうか。

カザマランドセルをご紹介します

高品質のランドセルを製造販売しているランドセルメーカーはいくつかありますが、その中から厳選して、「カザマランドセル」をご紹介したいと思います。カザマランドセルは、高品質なランドセルを次のように定義しています。

「高品質なランドセルとは、軽さ・丈夫さ・使いやすさ・収納力・安心安全を装備したランドセルのことである」と。これこそ、まさに理想のランドセルではないかと思うからです。このようなランドセルを追求しているメーカーだからご紹介しようと思ったわけです。

カザマランドセルは、1950年創業の老舗です。歴史と実績が本物であることを証明しています。

手づくりへのこだわり

まず次の文章をご覧ください。(カザマランドセル公式サイトからの引用です。)

6年間使用したランドセル

「見てください、まるで新品みたいでしょう。」そう言って嬉しそうに差し出すお客様の手には、6年前に買った型崩れのない綺麗なランドセルがありました。大切に扱ってくださったお子様と、私たちがランドセルに込めた想いが相まって、買った当時のままのような姿で今ここにあります。

お客様の成長を見守ってこられたことは、ランドセルを作りあげた職人として、これほどの喜びはありません。このランドセルは今も本社・桜井のショールームに大切に
飾らせていただいています。

革の裁断から最終検品まで自社で管理。ベテランの職人が仕上げているので、安全で使いやすく型崩れしにくい点が、カザマランドセルの最大の特徴です。

お子様が背負いやすい

「背負いやすさ」を左右する背カンは、カザマランドセルの独自開発で、特許を取得(特許NO4746344)しています。 ランドセルと背中をぴったりとフィットさせて体に感じる重さを軽減します。

カーブをつけた立体肩ベルトは背負うと抜群のフィット感、ベルトの幅を太くすることで肩の負担を分散します。

収納力や安全性にもこだわっています

カザマランドセルは、マチ幅12cmでA4フラットファイルが収まる収納力があります。今の小学校ライフにあった使い勝手を実現しました。 安全面ではライトを受けると鮮やかに光る反射材を採用しています。

専門メーカーだから種類が豊富です

カザマランドセルは、ランドセル専門メーカーだから、種類が豊富です。20シリーズ120点以上のランドセルをご用意。 かぶせ鋲とファスナートップはたくさんの種類の中から選ぶことができます。

自分で選んだランドセルは、愛着のわくランドセルになります。どのランドセルを選んでいただいても、 力がかかる部分には太糸で熟練職人による手縫いがなされているので丈夫です。

カザマランドセルに関するワンポイント解説

カザマランドセルは、本体素材に人工皮革(クラリーノ)を採用しています。「え?本革ではないの?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。確かに、2年ほど前までは、高級ランドセルは本革で作られるというのが常識でした。

しかし、2年ほど前に、ランドセルが重いと言う報道がされたせいもありその常識は一変しました。最近は大容量、軽量、軽く感じさせるような工夫、安全性などが重視されるようになり 機能的にバランスの取れたランドセルが求められるようになっています。

それゆえ、 カザマランドセルは、本体素材に、技術革新で進化した人工皮革(クラリーノ)を採用、大容量(フラットファイルを収納、12cmマチ)ながら 約1200gの軽量を実現しています。

カザマランドセルは、ランドセルに求められたすべての機能を装備しています。量販店にはない高品質でありながら、百貨店よりお求めやすい価格で高品質ランドセルを提供しています。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、職人による手作りランドセル【カザマランドセル】 をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報

© 2020 幼児教育で子供の知能を高める