リアル英会話教室

英語教育 幼児教室・子供教室

オンラインではなく子供英会話教室に通うメリット・デメリット!人気の教室はどこ?料金は?

子供に英会話を習わせる方法は複数あります。その中で、オンラインスクールではなく、リアルな子供英会話教室に通わせるメリットはあるのでしょうか?もし通わせるならどこに通わせたらよいのでしょうか?この記事はこんな疑問にお答えします。

オンラインではなく子供英会話教室に通うメリット・デメリット

小学生

子供に英語を習わせる必要性は十分に理解しているが、リアルな英会話教室に通わせるか、オンラインスクールで学ばせるか、迷っているパパやママも多いかと思います。どちらにもメリットとデメリットがあります。

今回の記事では、その中でリアルな英会話教室に通うメリット・デメリットについて考えてみたいと思います。オンラインでもリアルでも個別に異なる点がありますので、あくまでも全般的に比較した場合のメリット・デメリットです。

子供英会話教室に通うメリット

メリット

子供がリアルな英会話教室に通う主なメリットは、下記の通りです。

ネイティブな講師から対面で習うことができる

英会話教室ですから英語が話せる人が講師を務めるのは当たり前です。しかし、英語がネイティブかどうかは別です。ちなみにネイティブとは母国語として英語を話す人のことです。

オンラインスクールは、ネイティブではないフィリピン講師とスカイプなどで習うスクールが大半です。それに対して、リアルな英会話教室では、アメリカ、イギリス、カナダなど、基本的にネイティブな講師を揃えています。

また、オンラインスクールでは講師と画面越しに話すことになりますが、リアル英会話教室では対面して、直接話すことができます。ネイティブな講師と対面で習うことができることが最大のメリットです。

日本人バイリンガル講師からも習うことができる

リアルな英会話教室では、日本人バイリンガル講師からも習うことができる体制を整えているところが多いです。英会話だけならネイティブで日本語を話さない講師だけでよいのですが、読み書きなども教えるのなら日本人講師にメリットがあります。

また、英会話の授業は英語のみで行われたとしても、小さい子にとっては日本人の講師だと安心する場合もあります。

講師の質が高く指導力に優れている

講師の質の高さは、オンラインスクールも含めて、どの英会話スクールでも強調している点です。しかし、実際はどうかというと、総じてリアルな英会話教室の講師のほうが質が高く、指導力に優れていると思います。

自分が英語を話せることと、英語を教える能力は、必ずしも一致していません。英語を教える指導方法をきちんと学んでいる講師から習うことが望ましいです。ただし、どの英会話教室でも、講師にバラつきはありますので、体験して確かめてから通うようにします。

カリキュラムがしっかり組まれている

リアルな英会話教室には老舗が多いです。言い換えれば、長い歴史を勝ち抜いてきて、今日に至っている英会話教室のみが残っていると言うこともできます。それゆえ、豊富な実績の中で、磨き抜かれたカリキュラムが組まれています。

子供英会話教室では、楽しく学べることは大前提ですが、楽しい中にもしっかりと英語をマスターできるような仕組みが盛り込まれていなければなりません。英語の実力がつかなければ、英会話教室に通わせる意味がないからです。

小学校の必修化に対応した英語総合学習ができる

文部科学省の学習指導要領の改訂により、2020年より小学校で英語が必修化されたことは、既にご存知だと思います。リアルな英会話教室には、これに対応して総合的な英語教育を導入しているところが多いです。

先にもご説明したように、リアルな英会話教室には日本人バイリンガル講師がいるからこそ、読み書きを含めた総合的な英語教育を行える体制が整っているのです。

タイムスケジュールを守れるから継続しやすい

オンライン英会話スクールでも、毎週決まった時間に学習することが可能なスクールもありますが、その都度、予約を取らなければならないスクールも多いです。それゆえ、やはり学習の曜日や時間がきちんと決まっていて、タイムスケジュールを守れるという点では、リアルな英会話教室のほうが優位です。

そのため、リアルな英会話教室のほうが、継続して学びやすいことは確かです。実際に、長期間、継続して学んでいる生徒が多いです。

カウンセラーに相談しやすい

オンライン英会話スクールでもカウンセラーを置いているところもありますが、いないところも多いです。その点、リアルな英会話教室では、カウンセラーを置いて、講師とカウンセラーのダブルで学習内容をチェックするという体制が確立しています。

教室に行くと、カウンセラーが常駐しているので、必要なときに、すぐに相談しやすい雰囲気があります。講師に直接では言いにくいことも、カウンセラーに相談して、間接的に伝えてもらうこともできます。

グループレッスンを選ぶと仲間ができる

子供が英会話を習う場合、マンツーマンで習うのと、グループレッスンで習うのと、一長一短あります。リアル英会話教室では、グループレッスンを行っているところも多いので、その場合は、子供の志向によって選択することができます。

グループレッスンのいちばんのメリットは、一緒に学ぶ仲間ができることです。ゲームや音楽などを取り入れたレッスンでは、英語をより楽しく学ぶことができます。

イベントが開催される

リアルな英会話教室では、教室というスペースがありますので、それを利用してイベントを行っている教室が多いです。例えば、ハロウィンパーティーやクリスマスパーティーなどです。

また、サマーキャンプなど特別イベントを実施している教室もあります。英語を楽しむ、好きになるという点では、イベントに参加することは大きなモチベーションとなります。

子供英会話教室に通うデメリット

デメリット

子供がリアルな英会話教室に通う主なデメリットは、下記の通りです。

オンラインスクールと比べると料金が高い

オンラインスクールでは、月額に換算すると3,000円くらいから習えるスクールも多いです。それに比較すると、リアルの英会話教室は料金が高いです。これが、オンラインスクールを選ぶ人の最大の要因だと思います。

通学時間が必要となる

当然のことですが、リアルの英会話教室に通うためには、通学時間が必要です。英語は最重要な習い事なので、他の習い事よりは優先して時間をかける必要があると思いますが、オンラインスクールなら自宅に居ながら習えるので、比較すると、この点はデメリットとなります。

レッスンを集中的に取ることができない

オンラインスクールでは短期間に何コマでも集中的に取ることができます。例えば、今日は時間に余裕があるから、いつもの2倍の時間を勉強しようなどが可能だということです。

これはタイムスケジュールが守れるということと相反するので、特に子供では、必ずしもデメリットとは言い切れないのですが、オンラインスクールでは可能だが、リアルの英会話教室はできないということは確かです。

人気の教室はどこ?料金は?

それでは実際に、リアルの英会話教室の中でどの教室を選べばよいのでしょうか?

MC-JAPAN
あくまでもサイト運営者である僕の主観ですが、ベスト3を選んでみました。ただし、それぞれ特徴がありますので、ベスト3の中でランキングはつけていません。順不同です。3校をよく比較した上で、ご自身でベスト1をお決めください。できるだけ無料体験に参加してから選ぶことをおすすめします。

ベルリッツ(Berlitz)子供向け英会話

ベルリッツキッズ

ベルリッツは140年以上にわたり、世界70以上の国と地域で展開する語学スクールです。速く・効率的に語学習得できるだけでなくその言語を最大限活用できるよう異文化理解も学ぶことができます。まるで海外に留学するような体験。それがベルリッツでの学びです。

MC-JAPAN
ベルリッツ(Berlitz)は、社会人の英語学習においても定評のある英会話スクールです。実際に、僕の周りには、日本人で英語を使って仕事をしている人が大勢いますが、ベルリッツで学んだという人が多いです。

ベルリッツ子供向け英会話の主な特徴は下記の通りです。

  • 一人あたりの発話量にこだわった、最大3名の少人数レッスンです
  • 文章で話す習慣で、4技能「英会話+読み書き」が身につきます
  • 外国人先生のAll Englishで、自然と「英語脳・英語耳」になれます

※具体的な目標や期限がある方におすすめのマンツーマンレッスンもございます。

子供英会話
ベルリッツの徹底研究!ベルリッツキッズの特徴は?講師は?口コミや評判は?料金は?

日本の英会話教室で最も歴史があり、これまでにエリート層の多くが本格的な英会話を習った教室をご存知ですか?それはベルリッツです。この記事は、子供向けベルリッツキッズの特長、講師、口コミや表倍、料金などに ...

続きを見る

シェーン(SHANE)子ども英語

シェーンは1977年の創業以来、ネイティブ講師が英語を英語で教える「直接教授法」を採用しています。身につけたコミュニケーションの力がかけがえのない財産になるよう、講師・スクールカウンセラーが皆様の英語学習をサポートします。

MC-JAPAN
シェーン(SHANE)は、首都圏に住んでいる人にとっては、教室数が多いので、特に便利で通いやすいという声を聞きます。楽しく学べて、総合的にバランスの取れた英会話教室というイメージです。

シェーン子ども英会話の主な特徴は下記の通りです。

  • 首都圏最大のロケーション(教室数)を展開しています
  • 講師はネイティブで国際資格を有した人材です
  • 創業以来続けている「月謝制」で「振替」や「転校」などでも可能です
シェーン英会話
シェーン英会話の徹底研究!子供英会話の特徴は?講師は?口コミや評判は?料金は?

首都圏で最大の教室数を持つ英会話スクールをご存知ですか?それはシェーン英会話です。子供英会話にも定評があります。子供英会話の特徴、講師、口コミや評判、料金などについてご説明します。 シェーン英会話の徹 ...

続きを見る

ガバキッズ(Gaba kids)小学生のための英会話

Gaba kids

ガバGabaは、1995年の創業以来、「マンツーマン」に特化したレッスンを提供しています。レッスン日時や講師を自由に選べ、一人ひとりに合ったレッスンで楽しく学びながら上達を実感できます。

MC-JAPAN
ガバ(Gaba)は、マンツーマン英会話を武器にして差別化を図り、急速にシェアを伸ばしてきた英会話スクールです。周囲を見ると、若い人の中で人気があるように思います。個人主義の人が増えているからでしょうか。

小学生のための英会話ガバキッズの主な特徴は下記の通りです。

  • Gabaならではのマンツーマンレッスンです
  • 厳選されたインストラクターによる楽しいレッスンです
  • 毎回お好きな時間をお選びいただける自由予約制です
英語の先生
小学生マンツーマン英会話ガバキッズ(Gaba kids)の徹底研究!特徴は?口コミは?料金は?

小学生を対象にマンツーマンで英会話を教えてくれるガバキッズ(Gaba kids)の徹底研究をしたいと思います。なぜマンツーマン教育が効果があるのでしょうか?特徴、口コミ、料金などについてご説明します。 ...

続きを見る

3校の主要項目一覧

ベルリッツ、シェーン、ガバキッズの対象年齢、予約方法、レッスン人数、料金などを一覧で比較してみます。

【対象年齢・予約方法】

  対象年齢 予約方法
ベルリッツ 4歳~小学6年生 曜日・時間を決めて定期に通学
シェーン 2歳~中学3年生 曜日・時間を決めて定期に通学
ガバキッズ 小学1~6年生 毎回、自由予約制

【レッスン人数・料金】

  レッスン人数 受講料金(税込) 備考
ベルリッツ 3名まで 月額14,300円 週1回/年間42レッスン
シェーン 2~6名 月額10,450円 週1回
ガバキッズ 1名(マンツーマン) 1回約5,000円 事前に一括支払い

※ベルリッツでは、マンツーマン制も実施しています。月謝制(週1回)の場合、平日8:30~18:10は26,950円(税込)、平日18:10以降&土日は31,350円(税込)、回数制の場合は1回8,250円(税込)~となります。
※シェーンでは、グループレッスンの場合、小学3~6年生は月額11,000円(税込)となります。マンツーマンは月額(週1回)の場合、28,050円(税込)となります。
※カバキッズの場合、事前に一括払いですが、それを分割で払うこともできます。

【受講料金以外に必要な費用】

   
ベルリッツ 入学金:33,000円(税込)、教材費は別途。施設費やシステム管理費は一切かかりません。
シェーン 入学金:16,500円(税込)、教材費は別途。スクール管理費:1,650円/月(税込)。
ガバキッズ 入学金:33,000円(税込)、教材費は別途。施設費やシステム管理費は一切かかりません。

まとめ

子供が英語を学習する主な方法に、リアルな英会話教室に通う方法と、オンライン英会話スクールで学ぶ方法があります。リアルな英会話教室に通う方法には、ネイティブ講師から直接学べることをはじめ、メリットがたくさんあります。

その意味で、リアルな英会話教室は、まさしく子供英会話の王道ということができます。この記事では、サイト運営者の主観ではありますが、ベスト3ということで、料金は高めだけれど、歴史があって質の高いリアルな英会話教室を3つ選んで、ご紹介しました。

各教室とも随時、入学金無料キャンペーンなどを行っています。また、料金も変化することがありますので、最新情報につきましては、各教室にお問い合わせの上、ご確認ください。

また、すべての教室で、無料体験会を実施していますので、ご検討に当たっては、できるだけ3社の無料体験をなさった上で、最終決定をすることをおすすめ致します。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。

●ベルリッツ子供向け英会話 : 小学生までのお子様【ベルリッツ・キッズ】

●シェーン子ども英語    : 子供用【シェーン英会話】

●ガバキッズ小学生英会話  : 小学生英会話【GABAキッズ】

各社の詳細や最新の料金などにつきましては、上記をクリックしてご覧ください。

-英語教育, 幼児教室・子供教室

© 2020 幼児教育で子供の知能を高める