子供の英語学習

幼児教室・子供教室 英語教育

英語塾キャタル自由が丘校、池袋校、吉祥寺校、薬院大通校など!料金、口コミ、評判は?

小学3年生から高校3年生までを対象とする英語塾キャタルのご紹介です。自由が丘校、池袋校、吉祥寺校、薬院大通校など一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)と福岡に教室があります。料金、口コミや評判などについてもご説明します。

英語塾キャタル自由が丘校、池袋校、吉祥寺校、薬院大通校など!

今回の記事は、一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)と福岡にお住まいの、小学3年生から高校3年生までのお子様がいるご家庭のみを対象としています。

英語塾キャタルとは

英語塾キャタルは、 小・中・高校生向けに「読む・聞く・書く・話す」の 4技能の力がつくコーチング型のレッスンを行い、 日本の子どもたちが英語で夢を叶えるための道を切り開く通塾型の英語塾です。運営会社は株式会社キャタルです。

2002年2月に創業されました。本社は、創業地である東京都渋谷区神宮前にあります。事業内容は、子ども・学生向け英語塾「英語塾キャタル」の運営と、ライティング添削プラットフォーム「リライツ」の運営になります。

キャタルという社名は「触媒」を意味する英語“Catalyst”に由来し、成長を促進する存在になるという気持ちが込められています。これを可能にするために私たち自身が成長し続けること、そして生徒が明確な目標を持ち、正しい方法で学び、継続し、夢に挑戦できるようなコミュニティを創造することを目指しているとのことです。

英語塾キャタルの代表者

株式会社キャタルの代表取締役は、三石郷史 氏です。簡単にプロフィールをご紹介しておきます。1998年に慶應義塾大学経済学部を卒業。自ら開発したキャタルメソッドで学び、海外在住経験ゼロでTOEFL iBT102点を取得。経営者をしながらMIT経営大学院に通い、教育 x テクノロジーの可能性を探求、かつ、理解を深め、2020年に卒業。

キャタルメソッドとは、読書を通じて英語を英語で考え、コーチングにより自学自習ができることによって、 楽しく英語学習が継続できる学習法のことです。

英語塾キャタルの特徴

英語塾キャタルの特徴についてご説明します。

対象を子供に限定しています

英語塾キャタルは、対象を小学3年生から高校3年生までに限定しています。レッスン形式は、バイリンガル教師1名が3~5名の生徒をコーチングする形式です。1回のレッスン時間は3時間となります。

教師は現役大学生のバイリンガルです

英語塾キャタルの教師は、TOEFL100点以上の現役大学生のバイリンガルのため、生徒たちにとってあこがれの身近なロールモデルとなります。

4技能の力がつくレッスンです

「読む・聞く・書く・話す」の4技能を身に付けるレッスンを提供しています。特に、音読を伴う読書を通じて4技能の力をつけ、”Rewrites”という自社開発のライティングプラットフォーム上で「書く力」をさらに伸ばします。

英検、受験、留学対策の指導をします

英検や受験、留学という個人の目標やレベルに合わせてカリキュラムを提供します。日本で初めて慶應義塾ニューヨーク学院の入試対策を導入したのがキャタルです。スタートした初年度は、2名の受験者を無事に合格させることができました。今では合格者が380名を超えました。実績日本一の英語塾です。

また、英語塾キャタルは、4技能の英語を学ぶことにより、小学生が英検®2級に合格できる塾であることも、大きな特徴です。

英語塾キャタルの教室展開

英語塾キャタルは、通塾型の英語塾です。執筆時点での教室展開は、下記の通りです。

  • 東京5校:渋谷校・自由が丘校・二子玉川ライズ校・池袋校・吉祥寺校
  • 福岡3校:薬院大通校・西新校・大橋校

各教室の詳しい内容については、英語塾キャタル公式サイト をクリックしてご確認ください。

英語塾キャタルの料金、口コミ、評判は?

英語塾キャタルの料金、口コミ、評判についてご説明します。

英語塾キャタルの料金

料金は、入会金:27,000円(税込)+ 授業料:44,660円(税込)~ + システム管理費:3,600円(税込)となっています。

上記の授業料:44,660円(税込)は、ベーシックコース(1回当たり3時間/週1回)のものです。実際の料金は、教室/コースによって異なります。また、慶應義塾ニューヨーク学院の入試対策については、若干、料金が高くなるようです。

料金についての詳しい内容については、英語塾キャタル公式サイト をクリックしてご確認ください。

英語塾キャタルの口コミ、評判

実際に、英語塾キャタルに通塾している生徒(保護者)の口コミや評判をご紹介します。

口コミ
娘が3年こちらに通っており、先生も年度ごとに変わっていますが、どの先生も英語の発音も、英語教師としてのレベルも高いです。生徒に親身になって下さるので、この3年間で英語が好きになり、英語力が格段に上がりました。

アットホームな教室ということもあり、講師の先生だけでなく校長先生も生徒一人ひとりの学力にもメンタルにもきちんと目配りをしてくださり、本当に通わせてよかったと思っています。
口コミ
海外の大学の受験を考えて入学しました。受験の少し前に入学したので実際に通った期間は短いですが、英語が着実に身に着いているのが実感できました。自分より小さな子が多かったのは刺激にもなってすごくよかったです。
口コミ
各自の目標に対しての対応やサポートが迅速で懇到なご指導をして頂ける塾です。先生方もとても優秀な方ばかりです。長男の留学準備の際には、とても良い結果を導いて頂きました。次男は英検1級合格、TOEFL スコアUP、そして、将来の留学を目標に通っています。

慶應義塾ニューヨーク学院の合格体験者による口コミや評判を一部抜粋してご紹介します。

口コミ
【慶應NY学院合格と英検®準2級を取得】家では、エッセイで使えそうな単語を中心にピックアップして、ボキャブラリーカードの例文を丸々覚えるようにしていました。なぜなら、エッセイでそのままの例文を活用できるし、少し文をいじるだけでカスタマイズもできるし、エラーも減るからです。1枚5分くらいかけて、文を完璧に覚えていました。

入塾したばかりの頃は、Danny and the dinosaurという本を読んでいて、英検®も5級でしたけど、2年間で準2級まで取得することができました。慶應NY学院の夏期講座で集団授業をうけたとき、初めて「このままではまずい!」と思い、危機感を持って、嫌いな勉強もはじめるようになりました。集団授業がなければ、自分は合格できなかったと思います。他の受験者の実力を知らなかったら、自分の考えの甘さに気づかなかったと思います。
口コミ
【ゼロから慶應NY学院合格】英語での面接のとき、事前にレッスンで勉強していた慶應NY学院の志望理由や自分の夢について聞かれたので自信を持って話すことができました。面接官の人が来年ニューヨークで会おうと言ってくれたのが嬉しかったです。面接で聞かれた質問の返答を一語一句覚えていたわけではないですが、今まであらゆる質問に対する「答え」を覚えてきたので、自然と言い回しを応用して伝えることができました。

受験対策のおかげで合格できたと思います。特にエッセイライティングの書き方を学べたのが良かったです。たとえばエッセイのボディ(中核文) を書くときに自身の体験を使った方が内容に説得力が生まれるとか、エッセイではdon'tなどの短縮した形式を使わない、同じ単語を使いまわさないなど、エッセイの構成やルールを知っているのとそうでないのとでは合否も分かれると思います。
口コミ
【慶應NY学院合格と英検®準2級を取得】昨年の夏、知人の紹介で慶應NYのサマープログラムに参加しました。これまで異文化と触れ合うことの無かった私ですが、参加を通じて、夢を持つことが出来ました。サマープログラムが、慶應NYを目指すきっかけになったと思います。

小論文やエッセイの書き方を、先生が細かく教えてくれました。漢字や数学の計算問題、英語の読解問題・・・どれも手を抜かずに取り組むことが出来ました。最初の質問が「自分を合格にさせないと損だぞ、と思うことを言ってください」でした。私は、今までやってきた練習を活かして、自分の目標、その目標の動機、志望理由、入学後の目標を言いました。途中でどうしても焦ってしまった場面もありましたが、会話のリズムを良くすることを心がけ、一秒も空白の時間を作らないで終えることが出来ました。

小学生で英検2級に合格した生徒の口コミや評判をご紹介します。

口コミ
【小学5年生で英検®2級合格】私は本を読むことが好きなのですが、キャタルに通っていろいろな英語の本を一人で読めるようになりました。キャタルのライブラリーにはたくさんの本があるので、よく借りて読んでいます。

キャタルのレッスンで大変だと感じることは、本に出てくる英語からボキャブラリーカードを作ることです。書くことが多いので難しく感じることもありますが、私は本が大好きなので、いつも楽しく頑張ることができています。作ったカードは宿題として、声に出してたくさん発音しています。

これからもっと英語を上達させて、たくさん海外へ行きたいと思っています。
口コミ
【小学6年生で英検®2級合格】キャタルに入った当初は完全な英語初心者でしたが、今では長い文章も読めるようになりました。私は本が好きで、本を読んでいる時は単語の意味をちゃんと理解するということを大切にしています。最近では英英辞書の説明を読むと、その単語の意味を想像できるようになってきました。

またライティングは、書けば書くほどマルがもらえる機会が増えるので、それがモチベーションに繋がっています。
英語は手段であると思っています。将来は医者になり、英語力を活かして日本の医療技術を世界へ発信できる大人になりたいです。

(引用:英語塾キャタル公式サイト

まとめ

英語塾キャタルは、東京に5校と福岡に3校の教室を展開する通塾型の英語塾です。新たに開始したオンライン英語塾については、機会を改めてご紹介したいと思います。

率直に言って、英語塾キャタルの料金はやや高めだと思います。それでも英語塾キャタルをご紹介するのは、大きな特徴があるからです。それは、1つは慶應義塾ニューヨーク学院への合格実績が日本一であり、圧倒的に受験に強い英語塾だからです。

生徒の中には、小学校6年生のときに慶應中等部を受験し、良い結果を得ることができずに悔しい思いをしましたが、慶應NY学院があることを知って再び慶應に受験することを決めて、見事に慶應義塾ニューヨーク学院に合格したという子もいます。

慶應義塾ニューヨーク学院を卒業すると、慶應義塾大学への進学は100%可能になります。アメリカの高校卒業資格も取得できるので、アメリカの大学に通うこともできます。そして、授業の7割は英語なので、英語の実力が相当に高まるなど、数多くのメリットを得られます。

もう1つの特徴は、英語塾キャタルで学ぶと、小学生で英検®2級に合格することができることです。これは、英語塾キャタル独自のキャタルメソッドの効果だと考えられます。

したがって、慶應義塾ニューヨーク学院を目指しているご家庭や、小学生で英検®2級を取得させたいという目標を持っているパパやママは、迷うことなく英語塾キャタルで英語を学ばせることをおすすめしたいと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、英語塾キャタル公式サイト をクリックしてご覧ください。

-幼児教室・子供教室, 英語教育