mytutor(マイチューター)

幼児教材・子供教材

日本学術講師会とは?ONEネット学習の特徴は?小学生コースは?口コミや評判は?料金は?

日本学術講師会をご存知でしょうか。福岡市にある教育産業の会社です。そこが新たに始めたONEネット学習のITC映像授業が話題となっています。サービスの特徴、小学生コース、口コミや評判、料金などについてご説明します。

日本学術講師会とは?

子供教育を研究していると、日本学術講師会という言葉によく遭遇します。いったいどのような会なのでしょうか?詳しくご説明したいと思います。

日本学術講師会の概要

日本学術講師会は、正式には株式会社日本学術講師会と言います。会社組織だったのですね。設立は1987年11月ですから、そこそこ歴史のある会社です。本社は福岡市中央区天神3丁目16-24 ハーツ天神ビル6Fにあります。資本金は2,600万円。代表取締役は中村信二氏です。

教育理念

日本学術講師会の教育理念は、「~夢は、貧しい子供たちの『無料学習室』~」です。代表取締役の中村信二さんは、学生時代に現在の会社を起こした創業経営者です。会社経営のかたわら中村さんは福岡青年会議所に属し、教育問題調査委員会の副委員長も務めています。

長崎県島原市の普賢岳噴火はどなたもご記憶でしょうが、あのとき、中村さんは現地の子供たちのため多くの家庭教師をボランティアで送り込んだのです。このときに、中村さんは、次のような言葉を語っています。

「「いまの教育はお金がかかりすぎます。 母子家庭など貧しい家の子供は、勉強したくてもできない。だから、そういう子供たちのための無料の学習塾を開きたい。私の十数年の夢であり、このNPOに加わったのもそれを実現したいからなんです。」

(日本学術講師会の公式サイトより引用)

事業内容

日本学術講師会の事業内容は下記の通りです。

  • 家庭教師派遣業
  • 塾講師派遣
  • インターネット自宅学習システム e点ネット塾
  • 無料学習室「学術の森」
  • インターネット家庭教師

会社を創業した中村さん自身が学生時代に家庭教師をやっていたこともあり、家庭教師派遣がメインの事業です。e点ネット塾に関しては、下記の記事をご覧ください。

e点ネット塾
e点ネット塾の運営会社は?特徴は?評判や口コミは?一般の塾や家庭教師との違いはどんな点?

e点ネット塾とはどんな塾でしょうか。運営しているのはどんな会社でしょうか。小学生コースの評判や口コミはどうでしょうか?一般塾や家庭教師との違いはどんな点でしょうか。この記事は、これらの疑問について説明 ...

続きを見る

無料学習室「学術の森」は、誰でも無料で使える学習室であり、経営者の教育理念を形にしたものです。

また、日本学術講師会は、2000年3月に、株式会社ガクジュツ出版社(入試問題集「虎の巻」シリーズ)という会社を設立して、グループ会社として経営しています。

ONEネット学習の特徴は?小学生コースは?

日本学術講師会が新たに始めたサービスが、ONEネット学習です。いったいどんなサービスなのでしょうか?

ONEネット学習の特徴は?

まず、ONEネット学習のサービスの特徴からご説明します。

ICT映像授業でいつでもどこでも視聴可能

ONEネット学習の最大の特徴は「ICT映像授業」です。ICTは、Information and Communication Technologyの頭文字を略した用語。日本語では情報通信技術と言います。

ICTは、IT(通信技術)にコミュニケーションをプラスした用語です。つまり、インターネットのような通信技術を利用したコミュニケーション産業やサービスなどの総称です。

教育分野では、ICTはパソコン、タブレット、スマホなどの様々なデバイスを使って、先生と生徒がコミュニケーションを図りながら教育を行うという意味で使われています。

ONEネット学習は、パソコン・タブレット・スマホ等で、いつでもどこでも24時間、受講できる授業を提供するサービスを最大の強みとしています。

要点を押さえた基礎から入試対策まで、幅広く網羅した充実の講義内容

学校の授業の要点解説~大学受験の応用(国公立や難関大)対応まで学べます。普段の学校の勉強の要点を学習できることはもちろん、難関校の受験対策まで活用できます。すなわち、基本から応用までしっかり学べる学習内容となっています。

講義の分類がわかりやすく飽きない

各教科単元別分類で、目的の動画がすぐに探せるように設計されています。だから、自分の得意科目や苦手科目など、必要な部分をすぐに探して学習することが可能です。また、1講義は12~18分の構成なので飽きずに勉強することができます。

効率よく学べて時短学習に最適

ONEネット学習には、倍速機能(1.5・2倍速)が付いています。まさに、デジタル授業ならではの機能です。倍速機能を使うと、効率よく視聴することができ、繰り返し学習や時短学習に最適な学習教材となっています。

小学生コースは?

ONEネット学習は、「小学生コース」「中学生コース」「高校生コース」の3つのコースに分けられています。3つのコースともに、文科省の授業要領に準じており、学校授業のサポートとして最適です。

「小学生コース」は、小学4年~6年の基本5教科で、学校の授業の「基本レベル」をカバーしています。文部科学省の新指導要領に準拠し、小学生でも分かりやすい講義ですので、学習に集中できます。

「高校生コース」に関しては、受講できる講義数は「約4,800講義」であり、テキストはネット上で使用となっています。しかし、「小学生コース」「中学生コース」に関しては、受講できる講義数の説明もなく、テキストは準備中とのことです。

執筆時点では、「高校生コース」は優先的に整備されているが、「小学生コース」と「中学生コース」は、サービスは開始されているが、これからさらに充実させていく段階のように思われます。

口コミや評判は?料金は?

ONEネット学習の口コミや評判、そして料金はどうなのでしょうか。

口コミや評判は?

先にもご説明したように、ONE学習の「小学生コース」は、開始したばかりで、これから充実させていく段階です。そのために、口コミや評判はまだ入手できていません。これから入手でき次第、掲載していきたいと思います。

料金は?

「小学生コース」「中学生コース」「高校生コース」の3つのコースとも、各3,000円/月(税抜)となっています。それぞれの学年基本教科全てがわずか「3,000円(税抜/月)」で学習し放題です。

まとめ

日本学術講師会は、「~夢は、貧しい子供たちの『無料学習室』~」という教育理念を掲げて、実際に、誰でも使える無料学習室「学術の森」を運営している有言実行の会社です。

社長自らが家庭教師をしていて、学生時代に創業したという経緯から、メイン事業は家庭教師派遣ですが、文部科学省も推進するITCに注力して、新たに開始した事業がONEネット学習です。

ONEネット学習は、自分の好きな時間・場所で、ネットで勉強できるネット学習システムです。 普段の学習や学習室の代わりはもちろん、長期入院や感染症流行などで休校の時に、 好きな場所・時間にPC・タブレット・スマホを使ってネットでの学習が可能です。

学校の授業について行けていない、勉強しても成績が振るわない、休校や長期入院などで学校に登校できないなどのお子様をお持ちのご家庭には、特におすすめしたいと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、【ONEネット学習】ネット学習始めるなら今! をクリックしてご覧ください。

-幼児教材・子供教材