幼児タブレット学習

幼児教材・子供教材

幼児タブレット学習の新しいスタイル!ネット接続不要!毎月届く教材ではない!先取学習できる

幼児教育をしたいのだけれど、仕事でとにかく忙しい。幼児教室に通わせる時間もないし、毎月届く幼児教材を管理するのも大変。タブレット1台あれば、親は何もしなくても幼児学習が完了する方法はないかしら?こんなママはぜひご覧ください。

忙しいママにピッタリの幼児学習の教材を見つけました

仕事で忙しいママ

幼児教育にはすごく関心がある。でも仕事をしているから忙しくて幼児教育に時間をかけることはできない。手間暇はかけられないけれど、高いレベルの学習をさせたい。このような矛盾を抱えてお悩みではないですか。

この度、とにかく忙しいママにピッタリの幼児学習教材を見つけたので、ご紹介したいと思います。まず、なぜピッタリなのか、その理由からご説明します。

1カ月ごとの学習制限がない

タブレット1台で、0歳から6歳までの学習内容がすべて利用できます。一般的な通信教材のように1ヶ月ごとの学習制限はありません。それゆえ、毎月、タブレット教材をダウンロードするなどの手間が一切かかりません。

5分野59ジャンル約10,000問全部を自由に学べる仕組みとなっています。タブレットでなぞって書く練習に対応していたり、日本語と英語のフラッシュカード2000枚以上を収納したり、0歳から6歳までの知育教材がほぼすべて網羅されています。

インターネット接続が不要

全部の学習内容が1台のタブレットにぎっしり詰まっているから、タブレットをインターネットに接続する必要がありません。複雑な設定の必要がなく、幼児ひとりでも、いつでも簡単に学習が始められます。また、電車や車の中など、インターネット接続がないところでも、どこでも自由に学習することができます。

読み上げと自動丸つけで一人で学習できる

プロのナレーターによる読み聞かせは、読み上げ箇所をハイライト。文字と音を繋げて覚えることで、文字や語彙の獲得に繋げられます。まるでしゃべる絵本です。昔話など数々の物語を収録してあります。

問題も解答も読み上げ機能付きです。童話などの朗読だけでなく、問題を解くときも読み上げます。丸付けも自動だから、お子様一人でも学習できます。一問ごとに丁寧なヒントや解説があり、一問ごとに褒める仕組みまでありますので、子供のやる気がアップします。

カリキュラムを自動調整してくれる

目標と日々の学習状況から判断して、タブレットが自動で今日の問題を出題します。もし、体調不良や急用で学習できない日があっても大丈夫です。お子様の学習状況に合わせて、その都度カリキュラムを自動的に組み立てます。

さらに、毎日少しずつ学習内容が変化します。飽きない反復学習でしっかり定着を図るように工夫されています。ママは学習内容を決めてカリキュラムを作成したり、日々の進行状況をチェックしたりする手間も時間も必要ありません。

ひとことで言えば、この幼児教材は、仕事で忙しいママがタブレットに丸投げしても、すべて引き受けてもらえる頼りになる学習教材なのです。

タブレット学習1
幼児タブレット学習で確実に効果をあげる方法!メリットとデメリットを詳しくご説明します

幼児の頃からタブレットを与えるのは良いことか、悪いことか意見が分かれると思います。この記事では、幼児タブレット学習の疑問に答え、タブレット学習で確実に成果を上げる方法をご説明します。 幼児タブレット学 ...

続きを見る

魔法のような学習教材の入手先と詳しい特徴

忙しいママにとっては、魔法のような学習教材ですが、どこで入手すればよいのでしょうか?製品名は「天神幼児タブレット版」といいます。株式会社タオという会社が企画販売しています。幼児版、小学生版、中学生版、高校生版があります。

ここまでご覧になって、すぐに資料請求したい方は、下記の画像をクリックして下さい。

もう少し詳しく知りたいママのために、「天神幼児タブレット版」の特徴について、さらに詳しくご説明しましょう。

第10回日本e-Learning大賞を受賞しています

「天神」は、2013年11月20日に、 日本e-Learning Awards(後援:文部科学省、経済産業省、総務省、厚生労働省)にて、グランプリとなる日本e-Learning大賞を受賞しました。

2つの特許を取得しています

「天神」は、学習効果を高めるための画期的な仕組みで2つの特許を取得しています。

  • 幼児版のカリキュラム自動作成プログラム「ナビ学習」
  • 小学生版、中学生版、高校生版の「戻り学習・先取り学習プログラム」

「ナビ学習」とは、使う側がカリキュラムの進捗を管理をしなくても、「天神」がその日に学習すべき内容を自動的に表示してくれる機能です。

「戻り学習」とは、例えば、「図形」が苦手と自動的に判断したら段階的にレベルダウンし、苦手な分野をすぐに解消してくれる仕組みです。(※該当学年のご利用が条件となります)

文部省が進めている「才育」型の教育に対応

「モンテッソーリ教育」「イエナプラン教育」「オルタナティブ教育」などの教育方法をご存知でしょうか。これらは近年注目を集めている教育方法です。名前は聞いたことがあり、関心を持たれている方も多いのではないでしょうか。

これらの教育方法の共通点は、「子どもの才能や個性に合わせて学習できること」や、「子どもの自主性を伸ばすこと」などです。天神の最大の特徴は、これらの教育法を踏まえて、「才育」型の教育を目指していることです。

最近では、文部省も従来の横並び教育から脱皮して、学校へのタブレット導入による「才育」型の教育を推進しています。

お子様の才能や個性を存分に伸ばすために、敢えて1カ月ごとの学習制限をはずし、お子様の興味や関心、才能の伸びにストップをかけないようにしているのです。

「まわりの子と一緒」で画一的に学ぶのではなく、お子様の才能や個性を活かして伸ばす「才育」型の教育ができる学習教材なのです。

まとめ

幼児教材や、タブレット学習教材はたくさんありますが、仕事をしていて忙しいいママに、最適なタブレット学習教材をご紹介しました。この記事をご覧になっていただいて、自分に合うと思ったら、とりあえず資料請求をしてみることをおすすめします。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、0歳~6歳の内容が自由に学べる【天神】幼児版 をクリックしてご覧ください。
算数タブレット学習
子供の算数の教え方で悩んでいるなら、タブレット教材がお勧めです

自分も算数は苦手なのに、子供に教えられるわけがない。でも、子供には算数ができる子になって欲しい。この記事では、そんな堂々巡りで悩んでいるご両親のために、タブレット算数教材を使った画期的な学習方法をお教 ...

続きを見る

-幼児教材・子供教材

© 2020 幼児教育で子供の知能を高める