子供英会話教室

英語教育 幼児教室・子供教室

子供英会話おすすめ!迷ったらこの英会話教室を選べば大丈夫!その理由を詳しくご説明します

子供に英会話を習わせる方法には、オンライン英会話や自宅でDVD教材などもあるけれど、やっぱり英会話教室に通わせたい。この記事は、このように考えるご両親に絶対に読んでもらいたいと思います。

子供に英会話を習わせる複数の方法

複数の英語学習方法

このサイトでは、子供教育において英語学習とプログラミング学習の重要性を繰り返し強調しています。この2つの学習をスタートさせるのは、早ければ早いほどよいこともお伝えしています。

「でも、まだ日本語も完全に覚えていないのに、幼児から英語を習わせて、本当に大丈夫なの?」 このようなご心配をされるご両親も多いかと思います。この点については、下記の記事で詳しく解説をしています。

嘘だ
幼児の英語教育のデメリットはすべて嘘だ!

なぜ幼児の英語教育に反対するのでしょうか? 幼児に早期から英語教育を実施すると、デメリットが生じるとして、反対する人がいます。日本の中だけにいると、一見、本当のように思いますが、もう少し世界に目を向け ...

続きを見る

幼児の頃から英語を学習させる方法には、いくつかの方法があります。自宅に居ながら学習できるオンライン英会話で学ばせる方法。子供向けのDVD英語教材を購入して自ら教える方法。ユーチューブを使って無料で学ばせる方法。

どれもメリットとデメリットがあります。ご両親によって、時間の余裕も、お金の余裕も異なるので、いろいろな選択肢があってよいと思います。実際に当サイトでも、これらの方法についても解説しています。

節約
幼児英語をとにかく安く学ばせる方法

英語学習の重要性は十分に理解しています。でも、子供の習い事にお金をかける余裕がありません。何とかお金をかけないで、子供に英語を学ばせる方法はないでしょうか。この記事は、このような方に、ぜひご覧になって ...

続きを見る

英会話教室を選ぶなら「ベルリッツ」をおすすめします

英語教師

「複数の方法があるのはわかったけれど、やはり子供は英会話教室に通わせたい」。こう思ったご両親には、「ベルリッツの子供向け英会話」に通わせることをおすすめします。

最大の理由は、ベルリッツでは、「英語を楽しもう」ではなく、「実践的な会話力」に主眼を置いているからです。もちろん、子供向け英会話ですから、楽しみの要素も含まれていますが、目的はあくまでも「実践的な会話力」に置いているのです。

MC-JAPAN
僕はマネジメントコンサルタントとして一流企業をクライアントに仕事をしていますが、ベルリッツのブランド力は群を抜いています。一流の人材には、ベルリッツで英語学習をしたというビジネスマンがたくさんいます。日本の大学に例えると、東大のような位置づけです。

ベルリッツが本気で実施している子供向け英会話ですから、最高の効果を期待できると考えていただいてよいと思います。

幼児を英会話教室に通わせるためには、往復の送り迎えの時間が必要だったり、レッスン料も必要となります。それでも、外国人の先生と対面して英語を習うことは、大きなメリットがあります。

ベルリッツの英会話教室に通わせることは、まさしく英語学習の王道といっても過言ではないと思います。

ベルリッツ子供向け英会話の特徴

ベルリッツキッズ

もう少し具体的に、ベルリッツ子供向け英会話をおすすめする理由を説明します。優れた点は数多くあるのですが、特徴を5つに絞ってご説明します。

老舗でありノウハウの蓄積が大きい

ベルリッツはアメリカで140年以上前に生まれた老舗の英会話教室です。日本国内でも高い認知度で、全国60店舗/1,000名以上の外国人教師を抱えています。歴史に基づいたノウハウの蓄積があり、「実践的な英会話ならベルリッツ」という定評があります。

グループレッスンは最大3名まで

グループレッスンは最大3名までの少人数制に徹しています。他社の10名以上のグループレッスンなどと違い、主体的に授業に参加することで学習スピードにも差が出ます。また、ハイレベルな内容を求める方に、マンツーマンレッスンも用意されています。

先生はすべて外国人

先生は全員、児童発達を理解した外国人です。お子さま一人ひとりにしっかり向き合い、会話や、やる気を引き出します。本物の実用英語を学ぶためには、外国人の先生と圧倒的な会話量で話すのが、最も効果があがります。

レッスンはすべて英語のみ

レッスンでは全て英語のみで会話します。(英語コースの場合) お子様自身が英語でしゃべることを主眼に置いているため、自然に英語脳が出来上がります。子供なのに英語のみで大丈夫?という心配は不要です。ノウハウの蓄積を信じてください。

会話プラス読み、書き、文法も身に付く

フォニックスを中心に、単語だけなどカタコトではなく、しっかりと文章で会話するよう指導します。文章での会話を通じて、文法や読み書きの基礎を自然に学ぶことができ、学校英語にも自信を持って取り組めるようになります。

(※フォニックスとは初めて出会う単語でも、自然と正しい発音で読めるようになる指導法です。)

一刻も早く英語学習を始めましょう

ベルリッツの子供英会話には、「4歳~小学校2年生コース」と「小学校3年生~6年生コース」の2つのコースがあります。理想は4歳から学ばせることですが、既にその年齢を過ぎてしまったお子様もいるでしょう。

その場合は、お子様の年齢に合ったコースを選んで、一刻も早く英語学習をスタートさせることをおすすめします。子供の将来にとって英語は本当に重要です。どうせ学ばせるならば、効果が確実に得られる英会話教室に通わせるべきだと考えます。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、ベルリッツ子供向け英会話 をクリックしてご覧ください。

-英語教育, 幼児教室・子供教室

© 2020 幼児教育で子供の知能を高める