フランス国旗

知育玩具

モンテッソーリ発端のフランスの木製玩具

モンテッソリーの教育法に関心があり、この教育法を取り入れて幼児教育したいというご両親も多いはずです。この記事では、モンテッソーリの教育法を取り入れたフランスの知育玩具をご紹介します。

マルボティック(marbotic)の知育玩具をご存知ですか

ボルドーのぶどう畑

子供に木製で良質な知育玩具を与えたい。木製に加えて、最新のテクノロジーを取り入れている知育玩具があればなおよい。幼児教育で定評のあるモンテッソーリの教育法を取り入れた知育玩具を探している。

幼少の頃から遊べて、小学校低学年くらいまで、飽きずに長く使える知育玩具を購入したい。楽しく遊んでいるうちに、知能を高める教育に効果のある知育玩具を与えたい。

この記事は、このような想いを持っているご両親にぜひご覧になっていただきたいと思います。あなたは、マルボティック(marbotic)の知育玩具をご存知ですか?これらの想いにぴったりの製品です。

モンテッソーリの教育法とは

幼児教育について調べていると、モンテッソーリという言葉が頻繁に出てきます。興味のあるご両親も多いと思います。既にご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、ここで簡単にご説明しておきます。

モンテッソーリとは、正式にはモンテッソーリメソッドと言います。女性として初めてローマ大学の医学博士号を取得した才女であるマリア・モンテッソーリ博士が考案した教育法のことです。

大学卒業後は知的障害を持つ子どもの教育に取り組み、知能を向上させることに成功しました。「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在を信じ、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てる」ことを目的とした教育法です。

マルボティック(marbotic)の知育玩具とは

マルボティック(marbotic)の知育玩具は、モンテッソーリ教育にインスパイアされて誕生した製品です。2012年にフランスのボルドーにて、創業者マリー・メールズさんが「子供が楽しく、新しいことを学ぶことができないかな?」との想いでアプリの開発をスタートしました。

なぜアプリ開発なのでしょうか。その理由は、マルボティック(marbotic)は、 ipadなどのタブレット機器と、専用の木製ブロックを使う最新のプロダクトだからです。

つまり、iPadなどのタブレット機器とブロックの2タイプのアイテムを組み合わせて遊ぶ点が、マルボティック(marbotic)の知育玩具の特徴です。木製ブロックには 金属と伝導性プラスチックが組み込まれており、 タブレット機器が木製ブロックを認識するように設計されています。

タブレットを使用するのですが、タッチペン同様、体が発する静電気で機能するので、Wi-Fi、Bluetoothは必要ありません。お手持ちのタブレットでアプリを開き、木製ブロックをスクリーンに押し当てると、タブレットが木製ブロックを認識します。

モンテッソーリ教育からインスパイアされた本製品は、お子様が遊びながら新しい発見をし、飽きずに学習できる知育玩具です。モンテッソーリ教育にならい、形や重さ、手ざわりにこだわった木製のブロックは子どもたちの5感を刺激します。

マルボティック(marbotic)の知育玩具の遊び方

マルボティック(marbotic)の知育玩具は、ブロックを購入し、無料のアプリをダウンロードすれば、すぐに遊ぶことができます。 モンテッソーリ教育が発端なので、 遊びの中で子供たちが自ら発見し、 飽きずに学んでいくようにプログラムされています。

アプリは、その種類によって対象年齢が異なり、2歳から8歳まで長期的に楽しめるようになっています。アプリの ラインナップは、「スマートナンバーズ」、「スマートレターズ」の2タイプです。

スマートナンバーズ

「スマートナンバーズ」は、算数の学習ができるアプリです。感覚的に楽しみながらインタラクティブに基礎から数字も学べる知育教材です。 遊び感覚で数の数え方から、足し算、引き算の計算までを学べます。

0から9までの10個の木製ブロックをタブレットの画面にスタンプのようにタッチすると、 タブレット側がそれぞれのブロックを判別し、 専用のアプリと組み合わせて学んでいくことができます。

「10までの数え方」「100までの数え方」「足し算・引き算」など難易度が異なるため、対象年齢も2歳から8歳と幅広く、親しみながら長期的に学べるように工夫されています。

スマートレターズ

「スマートレターズ」は、語学の学習ができるアプリです。英語やその他の言語に合わせて8言語の読み書きが学べるもの。 スマートレターズを使うことで、遊び感覚でアルファベットを学び、発音への意識や大文字・小文字の識字力、語彙力を高められます。

A~Zまでの26個の木製ブロックが入っています。対応言語は、イギリス英語・アメリカ英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・オランダ語・スウェーデン語・デンマーク語です。アプリによって難易度は変化しますので、2歳から7歳まで親しみながら長期的に言語が学べます。

スマートキット

そして「ナンバーズ」と「スマートレターズ」をセットにした、お得な「スマートキット」もラインナップされています。 「ナンバーズ」の10個の木製ブロックと「スマートキット」の26個の木製ブロックが付属しています。

使用される木製ブロックは1度無料のアプリをインストールしたら、その後は通信を全く行わなくて大丈夫です。 繊細な子供の身体に余計な電磁波の負担をかけないようになっているので安心です。

まとめ

マルボティック(marbotic)の知育玩具は、ヨーロッパの学校で採用されている信頼できる知育玩具です。アプリは学校教師と一緒に開発されており、実際に教室でテスト済みです。常に教室で現場の声を聞きながら製品を改善しています。

マルボティック(marbotic)の知育玩具で子供たちが学べることは、下記の3つです。

英語(+他言語)

アルファベット、発音、アルファベットの形を知ることができます。たくさんの単語を覚えて、徐々に読むことができるようになります。アプリは、年齢に応じて全4種あります。

算数

10までの数と数え方を覚えられます。100までの数と単位を覚えられます。足し算と引き算を学べます。アプリは年齢に応じて全3種あります。

創造性

木製ブロックを手に取りながら独自の創造性をはたらかせて、タブレットの有無にかかわらず自由に遊んで自分のゲームを生みだすことができます。身体の動きを学習に結びつけることは、集中⼒と記憶⼒を養います。

手を使って学習をする方が早く身につくのです。木製のブロックを使いながら、お子さまは視聴覚をはじめ、想像⼒やさらには運動感覚を養います。

絵柄やイラストも学習には⼤切だと考え、お子さまの想像⼒を保つために楽しいワードやユニークなヒントが用意されています。

マルボティック(marbotic)の知育玩具に興味を持たれた方は、 感覚的に楽しみながらインタラクティブに基礎から数字も学べる知育教材(マルボテイック) をクリックして公式サイトをご覧ください。

サブスクリプション
知育玩具のサブスク(定額制)主要3社を徹底比較

いま話題のサブスクとはどんなサービス サブスクとは、サブスクリプション( subscription )の略です。これはどんなサービスのことをいうのでしょうか。ひとことで言えば、 商品ごとに購入金額を支 ...

続きを見る

-知育玩具

© 2020 幼児教育で子供の知能を高める