ペンフィールドキッズ

幼児・子供関連情報 生活情報

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)!アウター、パンツ、帽子、リュックが人気!口コミ

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)とはどんな子供服ブランドなのでしょうか?アウター、パンツ、帽子、リュック、ショートパンツ、フリース、ブーツなどが人気です。口コミも含めてご紹介します。

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)!

ペンフィールド(Penfield)は、1975年にアメリカのマサチューセッツ州ハドソンでHarvey Gross氏によって設立されたブランドです。Pのアルファベットに熊のマークは、保温性と自然への優しさを表しており、全米で広く知られています。

ペンフィールド(Penfield)では 2 つの LABEL を展開しています。1つは、「Penfield Sportswear,Inc.」で、創業時からの先進性=「レガシー」を表現しながら、現代社会の生活に最適化された実用性、機能性を備えアップデートしたプロダクトを作り続けています。

もう1つは、「Penfield for life in the open」で、快適な機能性を備えたアウトドアカジュアルウェアをどこかクラシカルで、かつトレンドを意識してプロダクトしています。レーベルの色から、ブルーレーベルと呼ばれています。

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)は、ペンフィールド(Penfield)のキッズブランドです。創業時から大切にしている 「先進性」に敏感なおしゃれアウトドアキッズブランドです。ブルーレーベルのキッズ版です。

気軽に自然を感じながら、同時にファッションも楽しめる”グランピング・タウンウェア”と、心地の良さ・リラックス感など、 素材へのこだわりと品質・機能性を兼ねそろえ、 子供服に最も重要な安心・安全性を大切にした、 現代社会に適合した ”べランピング・ファッション”としても楽しめるブランドとなっています。

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)で、おしゃれを楽しみながら家族で安心してアウトドアを満喫していただきたい、 そんな気持ちをこめたブランドです。

アウター、パンツ、帽子、リュックが人気!

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)では、アウター、パンツ、帽子、リュックがなどが人気となっています。執筆時点での人気商品をご紹介します。ただし、商品は入れ替わりますので、商品イメージを描く目的でご覧ください。

最新の商品は ⇒ 【Penfield Kids】 でご覧になれます。

アウター

ユニセックス ウィンドブレーカー

カラーバリエーション豊富なのウィンドブレーカー。襟元にフードが内蔵されています。胸の部分にはリフレクタープリントのロゴ入り。

ペンフィールドキッズ1

ユニセックス タイダイ転写パーカー

タイダイ風のプリントでインパクトのあるパーカー。ボトムスとのセットアップもおススメ!水溶性の汚れなら、汚れにくくて落ちやすいので、元気なキッズにも安心の1枚!

ペンフィールドキッズ2

パンツ

カラーハーフパンツ

動きやすさと履きやすさを重視したデイリーに使いまわせるアイテムです。インパクトのあるトップスとの相性抜群!

ペンフィールドキッズ3

ユニセックス プリントボーダーパンツ

シンプルなトップスとの相性も抜群な裾リブパンツ。動きの多いキッズに対応できるよう、ストレッチもきいています。

ペンフィールドキッズ4

帽子

サイクルキャップ

花粉のつきにくく、落ちやすい東レのアンチポラン素材を使用したCAP。後ろのアジャスターでサイズ調整ができます

ペンフィールドキャップ5

タイダイハット

タイダイ風のプリントを施したポリエステルHAT。コーディネートのアクセントに!

ペンフィールドキッズ6

リュック

総柄バックパック

総柄のバックパック。背負ったときに肩っベルトが落ちにくいようにカーブをかけ、アウトドアにも対応できる一押しバックパック!背中面や型ベルトはメッシュ仕様で、ベルトにリフレクターもついています。

ペンフィールドキッズ7

バックパック

カラーバリエーション豊富なバックパック。背負ったときに肩っベルトが落ちにくいようにカーブをかけ、アウトドアにも対応できる一押しバックパック!背中面や型ベルトはメッシュ仕様で、ベルトにリフレクターもついています。

ペンフィールドキッズ8

上記に掲載した商品の詳細は、【Penfield Kids】 でご覧になれます。

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)の口コミ

SNSに投稿されたペンフィールドキッズ(Penfield Kids)の口コミや評判をご紹介します。

日本でのキッズの取り扱いは、2021年5月にまだ始まったばかりなので、口コミや評判はこれからたくさん出てくると思います。

まとめ

今回の記事では、1975年にアメリカのマサチューセッツ州ハドソンでHarvey Gross氏によって設立されたブランドである「ペンフィールド(Penfield)」の子供服ブランドである「ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)」のご紹介をしました。

ペンフィールドキッズ(Penfield Kids)子供服では、アウター、パンツ、帽子、リュックなどが人気です。「ペンフィールド(Penfield)」はフリースが有名なので、冬物の季節になると、子供用のフリースも人気商品になるはずです。

シンプルで良質な子供服を探しているママやパパにとっては、とても興味深いブランドだと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、【Penfield Kids】 をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報, 生活情報