ファーストシューズとファーストリユック

幼児・子供関連情報 生活情報

ファーストシューズはいつから、サイズは?名前入りファーストリュックのおすすめブランド

ファーストシューズ、ファーストリュック(ベビーリュック)は、赤ちゃんにとって記念すべき品です。ファーストシューズはいつから、どんなサイズを選べばよいのでしょうか?そして、名前入りのファーストリュックも持たせたいパパとママに、おしゃれなおすすめブランドをご紹介します。

ファーストシューズはいつから、サイズは?

歩く子供

ファーストシューズは初めて靴を履かれる赤ちゃん向けのシューズです。いつから、どんなサイズを選べばよいかなど、選び方についてご説明します。

ファーストシューズはいつから?

いままでお座りをしていた子供がつかまり立ちができるようになり、自分で立っちができるようになると、「そろそろファーストシューズかな?」と思うかもしれませんが、この段階ではまだ少し早いです。

なぜなら、立っちができるようになってから、実際によちよち歩きができるまでは、ほぼ1ヵ月程度かかるからです。この間に、赤ちゃんの足はどんどん大きくなっていきます。

だから、もし立っちができるようになった段階で、嬉しくなってファーストシューズを買ってしまうと、いざ歩き始めてから履かせようとすると靴のサイズが小さくて合わなくなってしまいます。

ファーストシューズに最適なタイミングは、よちよち歩きができるようになったときです。個人差もありますが、年齢にすると1歳から1歳半くらいです。

ファーストシューズのサイズは?

ファーストシューズ

ファーストシューズは初めての靴ですから、サイズ選びは慎重にすることが大切です。まず、赤ちゃんの足のサイズを正確に測りましょう。測る場所は、足の長さ、足の横幅、甲の高さの3ヵ所です。

そして、つま先に5mm〜10mmほど余裕のある靴を選ぶのがよいです。ファーストシューズのサイズ展開はメーカーによって異なりますが、一般に11cm台から13cm台のサイズで展開されていることが多いです。

メーカーによっては、靴のサイズ表記にプラス5mmくらい余裕を持たせて作っている場合もあります。靴のサイズをよく調べて購入するようにしましょう。

ファーストシューズはどんな靴を選べばよいか?

1歳から1歳半くらいの赤ちゃんは、土踏まずがまだ発達していません。そのため、つま先をあげずに歩くので、よちよち歩きになります。土踏まずが発達するのは、3~4歳くらいになってからです。

したがってファーストシューズはもちろん、3歳未満の子供の靴は、つま先がちょっと反り上がっているものを選んであげると、子供にとって歩きやすい靴になります。

つま先が少し反り上がっていると、足を上手に後ろに蹴って歩くことができるので、つまづきにくくなり、赤ちゃんがころんでケガをするリスクが低減されます。

もうひとつ大事なことは、靴底がしっかりした素材で作られた靴、そして足首からかかとの部分もしっかりホールドしてくれる靴を選ぶことです。まだ赤ちゃんの足は柔らかいので、全体が軟らかいソフトな靴が良いように思うパパとママも多いかと思いますが、これは誤りです。

ファーストシューズは飾りではなく歩くための靴なのです。赤ちゃんはまだかかとの骨が発達していないからこそ、靴底の強度があり、足首からかかとの部分もしっかり固定することができる靴を履くことで、赤ちゃんは安全に歩くことができるのです。

モネリーナのファーストシューズ

ファーストシューズは数多くのメーカーで製作していますが、この記事では、「モネリーナ」のファーストシューズをご紹介したいと思います。monellina(モネリーナ)は、ヴァレーゼとミラノの有名店や有名ブティックのために靴を作るハンドクラフト・シュー・ファクトリーとして、1952 年にヴァレーゼで創業した靴のメーカーです。

イタリアならではのおしゃれなデザインのモネリーナは 専門の職人によって一足一足手作りで製作されています。モネリーナのファーストシューズは 赤ちゃんの足を守り、成長を自然にサポートするために、 かかとをしっかりとしたカウンターで固定しています。

赤ちゃんの時から固定された靴をはくことで 将来的な足のトラブルや悪い姿勢を 予防することができると考えているからです。少しお値段は高いのですが、ファーストシューズにふさわしいおしゃれで高品質な靴です。

モネリーナの公式サイトで購入すると、サイズ交換は無料で行っているので、通販でも安心してお買い求めできます。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、イタリア生まれのファーストシューズ【モネリーナ】をクリックしてご覧ください。

名前入りファーストリュックのおすすめブランド

靴にファーストシューズがあるように、1歳から1歳半になると、ファーストリュックも一緒に持たせるパパとママが増えています。特に、お子様の名前入りのリュックがものすごく人気を集めています。

この記事では、「ベルビーアンファン」のファーストリユックをおすすめしたいと思います。このリュックは、下記のような特徴があります。

  • シェリシリーズ・ラフィネシリーズを始めとし、 高品質なオリジナルアイテムが多数
  • シェリシリーズは糸からこわだり、布を作りました
  • 専任のスタッフが1点ずつ手作りで仕上げています
  • デザイン、型紙、縫製、名入れ作業に至るまで完全日本製となっています
  • 名入れのカスタマイズを承っています
  • 別途にメモリアルボックスもあり、使えなくなっても想い出を保管できます

「ベルビーアンファン」は、「みんな天使になる」のキャッチコピーの元、 天使のような存在の赤ちゃんがもっともっと可愛い 「天使のようなお子様」に育つよう、 ママとベビーを応援しているベビーリュックのメーカーです。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、みんな天使になる【ベルビーアンファン】 をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報, 生活情報