ヒューロムスロージューサーアドバンスド100のご紹介

幼児・子供関連情報 生活情報

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100!H-AAと比較、洗いやすい?効果は、口コミは?

スロージューサーで子供に安全安心なジュースを飲ませたい!そんなパパとママに向けた記事です。スロージューサーとは?前より洗いやすくなったヒューロムスロージューサーアドバンスド100とH-AAの比較、作ったジュースの効果、口コミなどについてご説明します。

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100!

スロージューサーとは?そして、いま人気が集中しているヒューロムスロージューサーアドバンスド100についてご説明します。

スロージューサーとは?

ご存知の方も多いと思いますが、スロージューサーとは何か?からご説明していきたいと思います。

ジューサーとミキサーの違い

ジューサーとミキサーの違いがわからないという人も、意外に多いようです。この両者の違いをご説明します。

ジューサーは、野菜や果物をすりおろして、繊維質と液体に分け、ジュースを絞りだす器具です。食材を入れる容器の底におろし金のついたザルがあり、モーターでおろし金を動かして繊維質を取り除いていきます。

その名の通り、野菜エキスや果汁100%のジュースを作ることができます。サラサラとした液体のジュースができあがる点が特徴です。

それに対して、ミキサーは、野菜や果物を粉砕して、ペースト状にしたり粉末状にしたりする調理器具です。食材を入れるガラス容器の下部に刃がついており、それを回転して食材を細かく砕いていきます。砕くだけなので、水や牛乳などの液体を加える必要があります。

ジューサーは、繊維質を多く含んだ、水か牛乳が混ざったジュースで、少しドロッとしたスムージーのような食感の液体ができあがる点が特徴です。

スロージューサーとは何か?

ジューサーには2種類あります。高速ジューサーと低速ジューサーです。その名の通り、動きが速いか遅いかの違いです。高速ジューサーに比べ、スローな速度で搾り取る低速ジューサーは、栄養素や酵素を破壊しにくく、特に酵素を多く含んだまま抽出できるのが特徴です。

低速ジューサーは、低速で果実や野菜のエキスを絞り出すことで、酸化酵素の抽出を抑えることができ、高速ジューサーよりもビタミンCを多く摂取することができます。スロージューサーとは、この低速ジューサーのことです。

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100とは?

シリーズ累計8,960,000台突破のヒューロムスロージューサーから最新モデルが登場しました。新型モデル「ヒューロムスロージューサーアドバンスド100」です。

最新モデルはデザインが一新しました

今までの縦型スロージューサーとは一線を画すスタイリッシュなフォルムと高級感漂うワインカラーで自慢のキッチン家電の主役に。執筆時点では、シルバーも限定販売されています。

搾取スピードが大幅にアップしました

素材を入れる投入口が2ヵ所になり、素材の切り方次第で搾取スピードが大幅にアップしました。朝の忙しい時間などにスピードアップは本当に助かります。

搾ったジュースが最後まで出てきます

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100は、細部にまでこだわって作られています。ドラムの底が斜めになり、搾ったジュースが最後まで出てきます

H-AAと比較、洗いやすい?

同じヒューロムスロージューサーのアドバンスド100とH-AAを比較してみました。

  アドバンスド100 H-AA
サイズ(縦、横、高さ) 293mm×340mm×462mm 310mm×340mm×407mm
重量 5.8kg 4.8kg
特徴 スクリューと2種の樹脂製フィルターで食材を搾汁する「分離搾汁方式」を新採用。美味しさや栄養はそのまま、手間を大きく減らしました。 ストレーナに空いている微細な穴からスクリューで食材の栄養素を搾り出す方式です。
価格 51,502円(税込) 50,380円(税込)

※ヒューロム公式サイトでは、H-AAは執筆時点で、5%OFFの47,999円(税込)になっています。また、H-200という最新モデルも販売されています。価格は65,780円(税込)です。

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100は、素材を搾る部分がシンプルに進化して、洗浄が劇的に楽になりました。従来のストレーナーは2つのフィルターで搾汁する形状に変わりました。網目がないため線維が詰まらず、水で洗い流すだけでキレイになります。

ドラム内のギアがなくなり、細かく入り込む繊維が激減しました。繊維排出口と調整レバーが一緒になり、シンプルな構造で洗浄しやすくなりました。スクリューの裏にパッキンを付けることで、中に入り込む繊維が3分の1以下になりました。

使用後はドラムを外す前に、ジュースキャップを占めた状態で水を入れて、スイッチON。約30秒~1分間ほど稼働させてドラム内の繊維を流すことで、より洗浄が簡単になりました。セットも簡単、音も静かに進化しました。

効果は、口コミは?

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100を使用したときの効果の説明と、口コミをご紹介します。

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100の効果は?

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100を使ったときの効果についてご説明します。

本物のジュースを楽しめます

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100を使うと、低速回転で絞ることにより、摩擦熱の発生を抑えることができ、酵素や栄養をできるだけ壊さず。「野菜を飲む」ジュースができます。

ジュースなら手軽に美味しく野菜不足をサポート

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100で絞る野菜ジュースは、とにかく美味しいです。野菜嫌いのお子様でも、大喜びして飲みます。さらに、ジュースを一緒に作る体験が満足感をもたらします。

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100の口コミは?

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100の口コミをご説明します。

口コミ
人参・りんご・レモンで試してみましたが、本当に子供が喜んで飲みます。朝起きるとジューサーしないのとせがまれて(笑)少し早起きしてジュース生活するのもいいかもしれません。
口コミ
以前からいいなと思っていましたが高いので迷っていました。しかし、2歳の子供がなかなか野菜料理を食べないので心配になりこちらを購入。毎朝 あまいのあまいの!!と最速するくらい大好きな味のようで買ってから毎日使っています。野菜の消費量が多いので大変ですが料理だけでは摂取できない量なのでこちらを購入して本当によかったです。
口コミ
ずっと使いたかったアドバンスド100が来ました!スロージューサーを色々調べたのですが、どれも使ったあとの洗浄が面倒くさそうで買うのためらっていました。アドバンスド100は網目がなくて簡単そうだったので、これだと思い購入したんです。実際に商品が来て使ってみると、思っていた以上に簡単でびっくりしました。これから毎日野菜ジュースを作って飲もうと思っています。

(引用:ピカイチ野菜くん

(引用:ツィッター)

まとめ

子供の野菜嫌いに悩んでいるパパとママは多いと思います。その解決策の1つが、ジューサーで子供と一緒に野菜ジュースを作って飲むという方法です。一緒に作る楽しさと、新鮮で美味しい味が相乗効果を生んで、野菜嫌いが解決します。

ジューサーは、洗いやすさや使い勝手などを考慮すると、市場で大人気のヒューロムスロージューサーアドバンスド100がよいと思います。でも、値段が高いから迷う?!という方に朗報があります。

ヒューロム社の日本代理店「ピカイチ野菜くん」で購入すると、特別価格で買える上に、ジュースに出来る無農薬やこだわりの野菜フルーツセットなどがプレゼントされます。

「ピカイチ野菜くん」は、日本唯一のヒューロムスロージューサーメンテナンス資格も取得。メンテナンス部品も完備しており、すぐにご対応可能なので安心です。

通常価格:51,502円(税込) ⇒ 特別価格:46,820円(税込) 送料無料

※【野菜セット】無農薬にんじん 3kg、りんご3個、レモン 3個(特典のにんじんにはB品が入ります)、【本店限定特典】チャック式ベジフレッシュ3枚、ケール2枚 プレゼント

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、スロージューサーなら【ピカイチ野菜くん】をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報, 生活情報