クルーズイメージ

幼児・子供関連情報 生活情報

ディズニーランドが大好きなお子様を憧れのディズニークルーズへ!値段は?日本語で大丈夫?

ディズニーが大好き!ディズニーランドが大好き!ディズニーシーが大好き!こんなパパとママとお子様に、絶対おすすめしたいのがディズニークルーズです。でも、値段はいくらぐらいするのだろう?日本語で大丈夫?こんな疑問にお答えします。

ディズニーランドが大好きなお子様を憧れのディズニークルーズへ!

独身の頃からディズニーが大好きでディズニーランドでデートしていたけれど、結婚して子供が生まれてからは、さらにディズニーが大好きになったというパパとママも多いと思います。

ディズニーランド年間パスポート、ディズニーシー年間パスポート、共通年間パスポートのいずれかを持ち、家族揃ってディズニーランドに何度も通っているというい方も数多くいらっしゃるでしょう。

中には、日本を飛び出して、アメリカのカリフォルニアのディズニーランドや、フロリダのディズニーワールドにも行ったことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、このような皆様に、さらにディズニーが満喫できる、憧れのディズニークルーズをご紹介したいと思います。

ディズニーが所有する客船でのクルーズです

ディズニーが客船を所有していることはあまり知られていないのですが、実は現在、4つの客船を持ち、現在さらに2船を造船中です。ディズニーが所有して運営しているクルーズですから、地上のディズニーランドよりさらにワクワクすること間違いなしです。

フロリダからはカリブ海、カリフォルニアからはメキシコ半島、カナダからはアラスカクルーズ、ヨーロッパでは地中海と世界中を巡っています。 カリブ海やメキシコ半島クルーズは、乗下船後にディズニーパークとの組み合わせも自由で、究極のディズニー体験を満喫できます。

キャラクターグリーティングを満喫できます

ディズニーランドやディズニーシーでは流れ作業のようになりがちで、短時間しかできないキャラクターグリーティングも、船内では時間に余裕があり、人数も限られているので、たっぷり時間を取って実施することができます。

オリジナルのミュージカルが楽しめます

船内には、ブエナビスタ・シアター(映画館)やウォルトディズニーシアター(劇場)など、毎夜、違うショーやミュージカル、映画をご覧いただくことができます。

ウォルトディズニーシアターは1,340席(ドリーム/ファンタジー号)977席(マジック/ワンダー号)もの大型シアターで、そこで公演されるミュージカルの迫力は圧巻です。ディズニー・クルーズ・ラインのみでしか体験できないミュージカルやショーは、きっと皆さまの楽しい思い出の1ページとして深く刻まれるでしょう。

キッズエリアがあるのでお子様が大喜びです

ディズニー・クルーズの客船にはどの船にも年代別に別れたお子様専用エリアがあります。その中でもディズニー・オセアニア・グラブ/オセアニア・ラボは3~12歳を対象にした大勢のお子様で賑わっている施設です。

ここではみんなで楽しめるゲームや、科学実験、プロのアニメーターによるお絵描き教室コーナなどがあり、専属のキャストがお世話します。

子供を預けて2人だけの時間も楽しめます

ディズニー・クルーズラインには18歳以上の大人しか入ることができないプールや、レストラン、そしてバーエリアが設けられています。バーも様々なタイプがあり、ディスコスタイルのバーや、スポーツ観戦ができるスポーツバーなど、その日の気分に合わせて選ぶことができます。

さらにディズニー・ドリーム号/ファンタジー号に備わっているスカイライン・バーでは世界中の有名な都市の夜景を眺めながら、静かにお酒を楽しむことができるユニークな演出が楽しめます。

各船には、託児所「ナーサリー」が備わっていますので、お子様を預けて、久しぶりにご夫婦2人だけの時間を楽しむことができます。

毎回のディナーもエンターティメントです

本格シーフードからトロピカル料理まで個性的な料理が堪能できるディズニー・クルーズラインのダイニング。日替わりで3つのレストランでのディナーを楽しむローテーション・ダイニングは、ディズニーならではのシステムです。

この3つのメインダイニングのほかにも、船内には様々な飲食設備があるので、その日の気分や食欲に合わせて多彩なラインナップから選べます。(アルコール類以外は基本的に無料) さらに、大人向けの専用レストラン(有料)も完備。特別な記念日はこちらのレストランで特別な時間をお過ごしください。

MC-JAPAN
ディズニークルーズの楽しみは、まだまだ数えくれないくらいたくさんあります。何しろディズニーが客船に乗せて夢の世界へ運んでくれるのですから。もっと詳しく知りたい方は、ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ! をクリックしてご覧ください。

ディズニークルーズの値段は?日本語で大丈夫?

ディズニー大好きなのだから、とにかく素晴らしいことはわかった!でも気になることが・・・。皆さまがいちばん気になる2つの点についてご説明します。

ディズニークルーズの値段は?

詳細は、出発日時や部屋ランク、1部屋の人数などによっても異なるので、ここでは代表的なツアーを抜粋して、あくまでも目安だけお教えします。

ディズニー・ドリーム号で航く バハマ3泊クルーズとウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート8日間

バハマの首都「ナッソー」、そしてディズニー・クルーズラインの乗客のみ上陸できるディズニーのプライベートアイランド「ディズニー・キャスタウェイ・ケイ」に寄港。ポート・カナベラル発着は下船後は、ウォルト・ディズニー・ワールドを存分に満喫というディズニーフルコースのツアーです。

このツアーの値段は、348,000円~608,000円です。

ファンタジー号で航く 西カリブ海クルーズとウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート11日間

カリブ海を余すことなく楽しみたい方にはこちらがオススメ!多彩な寄港地観光を楽しむことができます。メキシコ・コスメルではマヤ文明のトゥルム遺跡探検や、透明のカヤックで透き通った海の上をトロピカルな魚たちを眺めながら遊ぶことができます。グランドケイマンは、ケイマン諸島最大の島で首都となるジョージタウンは、カリブ海ツアーの中で最も人気ある観光地です。

このツアーの値段は、458,000円~828,000円です。

ファンタジー号で航く 東カリブ海クルーズとウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート11日間

クルーズ本来のゆったりとした時間をディズニークルーズ船上で味わいたい方にはコチラ!セント・トーマス島の中心地、世界一の免税天国と言われるシャーロットアマリーのショッピングモールでは、手作りの民芸品や、南国衣装のパレオ等が観光客のお土産として人気です。カリブ海の美しいリゾート地を満喫しつつ、カヤックハイキング、シュノーケリングなどのアクティビティをお楽しみください。

このツアーの値段は、528,000円~978,000円です。

ディズニー・ワンダー号で航く!大自然と氷河を巡る アラスカ7泊クルーズ 10日間

大自然アラスカをディズニー・クルーズラインで訪れるコースです。バンクーバーを出港した後、山々に囲まれたドーズ・グレイシャーを航行。氷河を船上よりお楽しみ頂きます。再び太平洋へ戻り、最初の寄港地「スキャグウェイ」へ。 ここでは砂金探しに出かけたり、ホワイトパス・ユーコン鉄道で深い渓谷を車窓観光することができます。

このツアーの値段は、428,000円~1,148,000円です。

ディズニー・マジック号で航く憧れのヨーロッパへ 地中海7泊クルーズ

マジック号で航くヨーロッパ地中海クルーズ。コースはスペイン・バルセロナ港を起点に世界三大美港に数えられる「ナポリ」、ローマへの玄関口「チビタベッキア」、その後イタリア半島にあるピサの街に近い「リヴォルノ」、フランスの美しい港町「ビルフランシュ」など、ヨーロッパの歴史や文化、世界遺産の街並みに触れつつ、ディズニーが贈る至極のエンターテイメントを楽しむことができる究極の船旅をご満喫いただけます。

このツアーの値段は、478,000円~808,000円です。

ディズニー・ワンダー号で航く!バハ・カリフォルニアクルーズとカリフォルニア・ディズニーランド 8日間

アメリカ西海岸のサンディエゴを出発し、バハ・カリフォルニアのクルーズへ。アメリカの西海岸ロサンゼルスには日本からも直行便が運航しておりロサンゼルス近郊アナハイムにはカリフォルニア・ディズニーランドがあります。本コースではサンディエゴ発着のクルーズの前後に、カリフォルニア・ディズニーランド近郊へ宿泊するコースをご用意しました。

このツアーの値段は、418,000円~528,000円です。

日本語で大丈夫?

海外旅行が初めて、英語が苦手な方でも楽しい旅行をお過ごし頂けるように、通常添乗員がご案内する内容を1冊に纏めたガイドブックが参加する方全員に配られます。乗船手続きの方法や、船内チップの渡し方、船内電話の使い方、船内新聞の読み方など詳しく解説されていますから安心です。

ご心配な方には、説明会が日本で定期的に開催されていますので、参加することをおすすめします。ツアーの流れを写真を使って説明してくれます。また、添乗員同行コースや、日本人スタッフが乗船する現地エスコートコースもありますので、説明会のときにお問い合わせしてみてください。

まとめ

パパとママ、そしてお子様がディズニー大好きでしたら、絶対にディズニークルーズをおすすめしたいと思います。クルーズというと敷居が高いイメージがありますが、ディズニークルーズは服装についてのドレスコードもカジュアルのため気軽に楽しむことができます。

ツアー料金には、船内での食事代金は3食ともクルーズ代金に入っています。 またパークでは長蛇の列で触れ合うことが少ないキャラクター達とも、 船内で濃密な時間を過ごすことができます。

子供が幼い頃に一緒に過ごす時間は、二度と戻ってきません。家族で過ごした楽しい時間は、子供にとっても一生の財産です。ディズニークルーズでの楽しい時間は、お子様の感性を育み、家族の絆が強まって、その後の教育にも効果があります。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ! をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報, 生活情報