CREATE by KOOV(R)のご紹介

幼児教室・子供教室 プログラミング教育

ソニーのオンライン学習 CREATE by KOOVとは?対象年齢は?口コミや評判は?価格や料金は?

ソニーのオンライン学習 CREATE by KOOVとはどんなサービスなのでしょうか?KOOVパートナー教室で学ぶ内容とは何が違うのでしょうか?この記事では、対象年齢、口コミや評判、価格や料金なども含めてご説明します。

ソニーのオンライン学習 CREATE by KOOVとは?

「CREATE by KOOV(R)」 は、プログラミングや「つくる」を通して 好奇心と思考力を育む、ソニーのオンライン学習サービスです。月2回配信されるコンテンツに沿って、ロボット・プログラミング学習キット「KOOV」を使って学びます。

「CREATE by KOOV」の3つのポイント

「CREATE by KOOV」の3つのポイントについてご説明します。

「あそび」をつくる

お⼦さまの学ぶ意欲を⾃然に引き出すために、「あそび」を⾃分でつくることをテーマにしました。お子さまの好きな「あそび」をつくるなかで、 プログラミングを手段として使ってもらうような コンテンツ設計をしており、自発的に学びとろうとする 意欲や姿勢を育てます。

好奇心と思考力を育む

好奇⼼と思考⼒は学びの原動⼒であり、幼少期に育むことが⼤切です。身の回りのものを使って、「あそび」をつくり、さまざま工夫することを通して、身の回りをよくみる目を育て、好奇心の幅を広げます。 また、カリキュラムはこの好奇心を使って 自然にお子さまの思考力を育成できるよう構成されています。

自分ひとりでできる、みんなでもできる

各コンテンツは、活動の内容をイラストと動画を使ってわかりやすく解説。ブロック組み立ては「3D組立ガイド」で立体的に理解でき、 プログラミングはパズルのように直感的に操作できるため、 はじめてのお子さまも無理なく取り組めます。

KOOVパートナー教室で学ぶ内容とは何が違うの?

KOOVといえば、KOOVパートナー教室を思い浮かべる人が多いでしょう。実際に、お子様を通わせているパパやママもいるかもしれません。「CREATE by KOOV」とKOOVパートナー教室とは何が違うのでしょうか。

運営会社の株式会社ソニー・グローバルエデュケーションによると、「CREATE by KOOV」では学びの土台となる好奇心と思考力を育み、プログラミングの基本に触れることができます。

KOOVパートナーの教室では、教室向けのカリキュラムを使用し、講師の指導があり、より発展的なプログラミングを学ぶことが可能です、とのことです。

KOOV、KOOVパートナー教室について詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

KOOVプログラミング教室
KOOVとは?アプリできること?対象年齢は?教室は?口コミや評判は?KOOV Challengeとは?

小学生がプログラミングを学べるKOOVが人気を集めています。KOOVアプリで何ができるのでしょうか?対象年齢は何歳でしょうか?教室はどこにあるのでしょうか?口コミや評判はどうなのでしょうか?KOOV ...

続きを見る

対象年齢は?口コミや評判は?価格や料金は?

「CREATE by KOOV」の対象年齢、口コミや評判、価格や料金などについてご説明します。

「CREATE by KOOV」の対象年齢は?

「CREATE by KOOV」の対象年齢は5歳から10歳です。受講できます。コンテンツは幅広い年齢のお子様に楽しめるよう設計していますので、4歳以下や11歳以上でも受講することは可能です。ただし、特に年少の方のご利用にはデバイスの利用方法などにおいて大人の方のお手伝いが必要になりますのでご了承くださいとのことです。

「CREATE by KOOV」の口コミや評判は?

まず、公式サイトにモニターの皆様の声が掲載されていますので、抜粋してご紹介します。

口コミ
【7歳男の子】「はやく次の作品を作りたい!」とワクワクしていました。子どもはブロックの組み立てもプログラミングも絵を描くのも1つの作品を作るプロセスとして同じように捉えていて、分け隔てなく取り組めるようでした。また、完成したら終わりではなく、楽しく遊びながらさらに作品に創意工夫を加えることができるのが良かったです。
口コミ
【8歳の女の子】これまでも他のプログラミングアプリで遊んでいたことはありましたが、平面で人形を動かすより、組み立てたブロックが自分で組んだプログラム通り動く「CREATE by KOOV」の方が楽しいようです!
口コミ
【7歳男の子】低学年ですが、「ブロックの組み立てが楽しそう!早くやりたい!」と夢中で取り組んでいました。組み終わった後にプログラミングを使って動かす事までできるので、プログラミング学習の入り口として最適だと思います。
口コミ
【8歳女の子】きれいな色で様々な形のブロックがあり、組み立てるだけでも子どもは楽しそうにしていました。アプリにはキャラクター設定があり自分だけのキャラを設定できることも楽しんでいたようです

「CREATE by KOOV」は、2020年12月から開始されたサービスなので、執筆時点ではまだ、上記のモニター以外の口コミや評判は見当たりません。SNS上には「KOOV」の口コミは掲載されているので、いくつか抜粋してご紹介します。

「KOOV」は少し難しいけれど、試行錯誤しながらやるのが楽しいという声が多いです。「CREATE by KOOV」の口コミや評判が集まってきたら、改めてご紹介したいと思います。

「CREATE by KOOV」の価格や料金は?

「CREATE by KOOV」を受講するには、「キットの購入」と「コンテンツ利用料」の2つが必要です。

  • KOOV ベーシックキット2:14,980円(税抜・送料無料)の購入
  • 月額プランの場合:月額2,480円(税抜)の支払い
    ※12ヵ月一括プラン23,760円(税抜)なら月額1,980~の支払いとなります。

カリキュラム2年目では、スタート時に拡張パーツセット2(9,980円(税抜・送料無料))を購入していただきます(予定)。また、既にKOOVをお持ちの方は、お持ちのキットを使って「CREATE by KOOV」を受講いただける場合があります。

まとめ

ソニーのオンライン学習 「CREATE by KOOV」は、5歳から10歳の子供を対象に開発した、遊び感覚でプログラミングが学べるオンライン学習サービスです。世界のソニーが開発したサービスですから、信頼度はとても高いです。

運営会社の株式会社ソニー・グローバルエデュケーションでは、「CREATE by KOOV」を、知識やスキルの詰込みではなく、未来につながる学びがある、 これまでのプログラミング教材とは一線を画す新しい学びのサービスとして位置づけています。

当サイトでは繰り返し強調していますが、幼児教育、児童教育では、英語学習とプログラミング学習は絶対に必要です。「CREATE by KOOV」は、はじめてプログラミングを学ぶ子供に最適なオンラインプログラミング教室だと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、KOOVプログラミング講座体験 をクリックしてご覧ください。

-幼児教室・子供教室, プログラミング教育