仲良し親子

幼児・子供関連情報 生活情報

オリジナル絵本を子供に作成!誕生日、入学式に!storia(ストリア)でのストーリーと作り方

オリジナル絵本を子供のために作成しませんか?誕生日、入学式などの記念日に贈りましょう。オリジナル絵本の作成サービスを提供する、storia(ストリア)でのストーリー構成と、作り方などについてご紹介します。

オリジナル絵本を子供に作成!誕生日、入学式に!

オリジナル絵本とはどのようなものでしょうか?誕生日や入学式の記念日に作る意味とは?

入学式

オリジナル絵本を子供に作成!

オリジナル絵本とは、文字通り、あなただけのために作られたオンリーワンの絵本のことです。結婚式などに向けた大人のためのオリジナル絵本もありますが、やはり人気が高いのは、お子様を主役にしたオリジナル絵本です。

オリジナル絵本を子供のために作成することのメリットについてご説明します。

プライスレスの想い出になる

過ぎ去った時間は、後からどんなにお金を出しても、決して買うことはできません。オリジナル絵本なら、我が子が幼い頃の想い出、すなわち貴重な時間を形にして残すことができます。まさにプライスレスの価値があります。

言葉では言えない思いを伝えられる

子供が小さいときは親の思いをストレートに伝えていても、子供が思春期になる頃には、言葉に出して直接伝えるのが難しくなります。そんな時、絵本であれば、それを読むだけで小さい頃に伝えていた言葉や想いが蘇り、素直に心に届けることが可能になります。

家族の絆が強まる

残念ながら人間の記憶はどんどん薄れていきます。子供の誕生日などの節目ごとに、幼かった頃の記録を読み返すことにより、記憶が蘇り、その当時の感動を再び味わうことができます。オリジナル絵本があることで、家族の絆が強まります。

子供が本を大好きになる

オリジナル絵本は、子供にとって最高の絵本です。だって、自分が主役の絵本なのですから。きっと何度も読み返すことでしょう。そして、それをきっかけに、本の素晴らしさや、本を読むことの楽しさを知ることができます。子供は本が大好きになります。

孫にも引き継ぐことができる

オリジナル絵本は、時間を閉じ込めて、長く保存しておくことができます。したがって、子供が成長して親になったときに、孫にもその絵本を読んであげることができます。成長した子供は親に感謝する気持ちが生まれて、孫に対しても愛情が深くなるはずです。

誕生日、入学式に!

オリジナル絵本は、誕生日や入学式に合わせて作成して、プレゼントすることが多いです。

1歳の誕生日にオリジナル絵本を作る意味

お子様が初めて迎える1歳の誕生日は、まさにお子様が誕生して最初のビッグイベントとなります。妊娠が分かった日から、妊婦を経て、誕生した日。そして、名前を付けて、お座りしたり、ハイハイしたり、何でも初めてのことばかりで1歳を迎えます。

新米ママとパパ、そして子供にとって、この最初の1年間は、最も想い出深く、貴重な1年間となるはずです。まだ記憶が鮮明なうちに、お子様の最初の1年間の記録をオリジナル絵本に作成しましょう。

子供が少し成長してから読み返したとき、必ず、当時の喜びが蘇るはずです。そして、子供が誕生して、ご両親がどんなに嬉しかったかを子供に伝えることができます

小学校の入学式にオリジナル絵本を作る意味

お子様が小学校1年生に入学するときは、お子様が成長したことを最も実感するときとなります。乳児から幼児を経て、児童へと育ってきた過程が、走馬灯のように蘇ってくるのではないでしょうか?

子供が誕生したときから一生懸命に育ててきた過程を、1つずつ思い出して、ダイジェストとしてまとめていきます。一人では何もできなかった子供がランドセルを背負って小学校に向かう姿は、本当に喜ばしいです。

これから小学校、中学校、高校、大学へと向かう折に、小学校入学までの記録を読み返すことにより、両親の期待に応えて、頑張ろうという気持ちになるはずです

storia(ストリア)でのストーリーと作り方

今回の記事では、 storia(ストリア) というオリジナル絵本を制作してくれるサービスをご紹介したいと思います。

storia(ストリア)とは

storia(ストリア) は、お子様の記念日に贈るオリジナル絵本を作成するサービスをご提供しています。 storia(ストリア) では、生まれてからその記念日に至るまでを1つの物語にし、ご両親からの気持ちも込めた素敵な1冊の絵本に仕上げます。

storia(ストリア) の運営会社は、株式会社S&Eです。S&Eは「Scene & Evolution」の略です。直訳すると「場面と進化」となりますが、「日常に新たな景色を」という意味が込められています。

本社は、兵庫県尼崎市にあります。設立は、2019年7月です。 storia(ストリア) 以外にも、結婚時にご両親へ贈るオリジナル絵本の作成サービス、MOOVED BOOKなどの事業を展開しています。

ちなみに、 storia(ストリア) とは、ラテン語で『物語』を意味する言葉です。

storia(ストリア)でのストーリー作り

storia(ストリア)での オリジナル絵本の2大テーマは、冒頭でもご説明した「1歳の誕生日」と「小学校の入学」です。この2大テーマを取り上げて、storia(ストリア)でのストーリー作りについてご説明します

storia (ストリア) で作成する絵本はA5サイズで全体で20ページのミニブックです。3つの部分で構成しており、全体の8割を占めるのが絵本の部分。誕生からその日に至るまでをイラストと物語で綴ります。

最後には、絵本の物語の元となる写真をまとめたアルバムページ、ご両親からお子様へ向けた手紙ページを充てています。

1歳の誕生日に向けたストーリー作り

1歳の誕生日をテーマにしたオリジナル絵本のストーリーです。初めての誕生日を迎えるお子様に向けた メッセージ性のある内容の絵本に仕上げます。ストーリーの構成をご説明します。

  • 1-2p:妊娠中の思い出、名前の由来
  • 3-4p:誕生時の家族の反応や気持ち
  • 5-6p :お座りなどができるようになった日、印象的な思い出 など(6か月頃までの成⻑の記録)
  • 7-8p :たっち、一人歩きなどができるようになった日(6か月 〜1歳頃までの成⻑の記録)
  • 9-10p: 好きなあそび、お気に入りのおもちゃ
  • 11-12p:印象的な口癖や初語
  • 13-14p:思い出に残っている出来事
  • 15-16p:誕生日を迎えたお子さんへのメッセージ
  • 17-18p:アルバムページ
  • 19-20p:誕生日を迎えたお子さんへ伝えたいこと(手紙)

小学校入学記念に向けたストーリー作り

小学校入学をテーマにしたオリジナル絵本のストーリーです。小学校に入学するお子様に向け、 ランドセルをナビゲータにしながら語りかける内容の絵本となります。優しいタッチのイラストとともに物語が進みます。ストーリー構成をご説明します。

  • 1-2p:導入〜生まれる前のエピソード
  • 3-4p:出産時のエピソード、名前の由来
  • 5-6p :0〜1歳(赤ちゃんだったころ)の思い出
  • 7-8p :1〜3歳(お話ができるようになってきたころ)の思い出
  • 9-10p :3〜6歳、幼稚園(保育園)の思い出
  • 11-12p :はじめての手紙(絵)、思い出に残っている出来 事があればここに入れる
  • 13-14p :両親からのメッセージを代弁
  • 15-16p :入学当日、物語完結
  • 17-18p :アルバムページ
  • 19-20p:誕生日を迎えたお子さんへ伝えたいこと(手紙)

storia(ストリア)でのオリジナル絵本の作り方

storia(ストリア)でのオリジナル絵本の作り方についてご説明します。作成の流れは、下記のようになります。ヒアリングシートの記入からお届けまで約1ヵ月かかります。

  1. ヒアリングシートの記入:お客様側
  2. 脚本作成(約1週間)
  3. お客様の確認:お客様側
  4. アルバム用の写真をお送りいただく:お客様側
  5. 完成バージョンの確認:お客様側
  6. 製本(約2週間)
  7. 配送

まとめ

誕生日、入学式はお子様の大切な記念となる日です。これらの日は、1つの大切な節目を迎える日でもあり、これから新たな年、生活が始まる重要な日でもあります。

その特別な日に、それまで過ごして来た日を1つの物語にしたお子様が主人公のオリジナル絵本を作ることは、とても意義があると考えます。でも、パパやママが独力でオリジナル絵本を作るのは、とても難しいです。

そこで、今回の記事では、 お子様の記念日に贈るオリジナル絵本を作成するサービスをご提供している storia(ストリア)についてご紹介しました。

storia(ストリア) では、お客様へのヒアリングから始めて、製本から配送まで、スタッフ一同が心を込めて丁寧に作成してくれます。料金は、14,800円(税込)です。この値段でお子様との貴重な想い出を保存することができるのですから、価値ある1冊だと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、storiaー記念日に贈るオリジナル絵本ー をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報, 生活情報