アサヒ健康くん

幼児・子供関連情報 生活情報

アサヒ健康くんの口コミ!ベビーシューズから上履きまで502a、b01-jpなど買える取扱店は?

大人気の子供靴アサヒ健康くんの口コミのご紹介です。ベビーシューズから上履きまでありますが、なぜ人気があるのでしょうか?502a、b01-jpなど人気商品を買える取扱店を探しているパパとママは、ぜひこの記事をご覧になってください。

アサヒ健康くんの口コミ!

アサヒ健康くんは、創業120年を超える靴メーカーの老舗であるアサヒシューズが開発した幼児から小学校低学年向けの靴です。「子供の足を守る、育てる」をコンセプトに、日本の子どもの足約10万人の足型から開発されました。

アサヒ健康くんは、なぜ人気があるのでしょうか?どこがそんなに素晴らしいのでしょうか?まず口コミからご紹介したいと思います。

(引用:ツィッター)

口コミ
靴の専門店に勧められ、健康くんを愛用しています。いわゆるスニーカーのような作りで、インソールも土踏まずのサポートができているし、かかともしっかりしています。

これを履かせてしまうと、普通のバレーシューズはぺったんこで中敷もなく、履かせるのに抵抗ができてしまいます・・・。子供もお気に入り。

脱ぎ履きしにくいかな、とも思ったのですが、そこは子供なので、ベルトをゆるめたままで適当に履いているようです。体育館シューズとしても使っています。

口コミ
アサヒ健康くんは良いと足育のアドバイザーからの勧めで、幼稚園の上靴、外靴、普段使いと全て健康くんにしています。幼稚園で行事には白靴じゃないとダメということでこのタイプは初めて購入。

他の形のものと同様、上靴とあってもかなりしっかりしているので外靴で全然大丈夫です。(今使っている上靴は、はじめの頃先生が外靴と間違えて外で履かせていたくらいなので)

この辺りのサイズがどのお店も売り切れだったので、見つかって良かったです。

口コミ
従前より上履きの品質に不満・不安を感じていたのですが、こちらの商品は安定感がありお勧めです。サイズ変更時には是非またリピートしたいです。
口コミ
子どもが毎日学校で履く物なので上靴はちょっと無理して『健康くん』を購入していますが、ぴったり足にフィットするらしく子どもも大変気に入っています。

(引用:楽天みんなのレビュー

ベビーシューズから上履きまで502a、b01-jpなど買える取扱店は?

アサヒ健康くんはベビーシューズから上履きまで揃っています。商品の特徴と、502a、b01-jpなど人気商品がすべて買える取扱店についてご紹介します。

アサヒシューズとは?

アサヒ健康くんを作っているアサヒシューズとはどんな会社なのでしょうか?アサヒシューズの本社は福岡県久留米市にあり、資本金1億円、売上高78億円(2019年12月期)です。

アサヒシューズは、1892年の創業以来、モノづくりひと筋に打ち込んできました。その挑戦の歴史は、今もアサヒシューズの靴づくりを支えています。履く人の気持ちを何よりも大切にし、つねに開発と改善の思いを胸に、数えきれないほどの靴をつくり続けてきました。

そして今、今日を歩く、快適で履きやすい靴としてお客様をサポートする事はもちろんのこと、未来の健康をも見据えて、これから先を共に、元気に歩くための靴をお届けしたい。そう思っています。

アサヒ健康くんの7つの特徴

アサヒシューズは、お子さまから高齢者までがしっかりと楽しく歩ける靴作りを目指しています。身体のメカニズムを専門的に研究し、医療機関と共同開発した「快歩主義」「アサヒメディカルウォーク」、成長期のお子さまの足を正しく強く育てる 「アサヒ健康くん」ブランドはその一例です。

アサヒ健康くんは、はだし感覚を実現したオンリーワンの日本製の子供靴です。7つの特徴を持っています。

フットグラファー®ラスト採用

約10万人の子どもの足型測定データをもとに開発。フィット性を高め足の正しいアーチ形成を促します。

薄型本底

はだしに近い環境を実現するための薄型ソールを採用しました。

優れた通気性

通気性のある素材を貼り合わせる事で、靴内のムレを軽減します。また硬度の違う低反発素材を組合わせる事で、衝撃を緩和します。

ノーリターンマジック

バンドが返ってこない設計。バンド取り付け部は伸縮性があるため、足に合わせて調整が可能です。

踵カウンター・踵内側素材

大型のインカウンターを採用し踵の安定を保ちます。また踵部の内側の素材に滑りにくい素材を採用する事で、踵部をしっかりホールドします。

エクスパンセル配合

アウトソールに超軽量のエクスパンセル配合ラバーを採用しました。

ベビー専用設計の フラットベビーインソール・アウトソール

つま先部分を適度な蹴りあげ角度にする事で、つまずきを防ぎます。また靴内の環境はフラットに近い設計のため、まだ未熟な足に負担をかけにくい形状となっています。

【皆様の健康を願って、医学的に開発された靴です】靴と歩行と健康をテーマに研究活動を行い、その成果をアサヒシューズ(株)との共同研究を通して、『快歩主義』『アサヒ健康くん』の商品開発の監修・指導に携わっています。

足趾(そくし)や足部の変形は、成長の早い段階でみられます。そして成長段階にある足は外的な環境、特に靴の形状に影響を受けやすいことから、骨格構造が完成していない柔らかい子どもの足の外部環境を整えることは重要です。

足部の健康は、心身の健康に直結しており、子育ての一環として、子どもの足の健康管理習慣を子どもとともに作り上げていく中で、子どもの成長に合わせた適切な靴を選ぶことが大切だと思います。(学校法人名古屋医専教授 医学博士 酒向俊治)※アサヒシューズ公式サイトより引用

アサヒ健康くんが買える取扱店は?

502a、b01-jpなどアサヒ健康くんはどこで買えばよいのでしょうか?

アサヒシューズ直営店

実店舗で購入したい場合は、アサヒシューズ直営店にお問い合わせください。直営店でもアサヒシューズの全ブランドを販売しているわけではなく、店舗によって取り扱いブランドや在庫が異なりますので、必ず事前にご確認の上、来店してください

  • 【東京都】イトーヨーカドー大井町店4階 アサヒシューズ
    〒140-0014 東京都品川区大井1-3-6 TEL 03-3777-6611
  • 【東京都】アサヒシューズ 銀座ファイブ店 
    〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目1番 TEL 03-6263-8420
  • 【東京都】アサヒシューズ 田園調布店
    〒145-0071 東京都大田区田園調布二丁目62番4号 東急スクエアガーデンサイト2 階 TEL 03-5755-5038
  • 【埼玉県】八木橋百貨店4階 アサヒシューズ
    〒360-8502 埼玉県熊谷市仲町74 TEL 0485-23-1111
  • 【宮城県】アサヒシューズ 仙台ララガーデン長町店
    〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町7-20-5ララガーデン長町1階 TEL 022-724-7857
  • 【愛知県】名鉄百貨店本店3階 アサヒシューズ
    〒450-8505 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目2番1号 TEL 052-585-2216
  • 【大阪府】アサヒシューズ あべ地下店
    〒543-0056 大阪府大阪市天王寺区堀越町アベノ地下街7号あべちか・カジュアルマート内 TEL 06-4392-7170
  • 【福岡店】アサヒシューズ 博多バスターミナル店
    〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 地下1階 TEL 092-409-0880
  • 【佐賀県】アサヒシューズ 鳥栖プレミアム・アウトレット店
    〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8-1 TEL 0942-85-9907

アサヒシューズ直営オンライン

通販ならば、楽天市場、Amazon、Yahoo!Shopping などを丹念に探すと割引価格で販売している場合があります。ただし、アサヒ健康くんは、人気商品のため種類やサイズに欠品が多く、必ずしも欲しい商品を入手することができません。

アサヒ健康くんを確実に入手するためには、【アサヒシューズ】公式サイトからの購入になります。

執筆時点では、公式サイトでは、P036(ナチュラル、レッド、ネイビー)、P035(オリーブ、ネイビー、ブラック)、502A(ブラック/ブラック、ホワイト/ホワイト)、B01-JP(グレー、レッド、ネイビー)の全11種類が販売されています。

サイズは、B01-JPが12cm~14.5cm、P036、P035が15cm~21cm、502Aが15cm~25cmとなっています。

まとめ

アサヒ健康くんは、身体のメカニズムを専門的に研究し、医療機関と共同開発した、成長期のお子さまの足を正しく強く育てる靴です。小学校の指定靴になっていることも多く、とても信頼性の高い靴です。

ご利用者からも、「これを使うと、ほかの靴がはけなくなる」「つくりがしっかりしている」「是非またリピートしたい」などの声がたくさん寄せられています。

アサヒ健康くんを共同開発した、医学博士の酒向教授も、「足部の健康は、心身の健康に直結しており、子育ての一環として、子どもの足の健康管理習慣を子どもとともに作り上げていく中で、子どもの成長に合わせた適切な靴を選ぶことが大切だと思います。」と語っています。

少し価格は高いですが、お子様の健康を真剣に考えているパパとママに、アサヒ健康くんをお選びになることをおすすめします。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、健康・快適・信頼のシューズ【アサヒシューズ】 をクリックしてご覧ください。

-幼児・子供関連情報, 生活情報