くるピタランドセルのご紹介

幼児・子供関連情報 生活情報

くるピタランドセルの特徴と口コミ!バービー、ベネトン?男の子、女の子の人気ランドセルは?

ランドセルは数多く販売されていますが、その中で「くるピタランドセル」を検討しているパパやママに向けての記事です。くるピタランドセルの特徴と口コミ、バービー、ベネトンなど男の子、女の子向けの人気ランドセルについてご説明します。

くるピタランドセルの特徴と口コミ!

くるピタランドセルは、昭和25年に設立した老舗ランドセルメーカーである株式会社マツモトが製造するランドセルのブランドです。子供の遊び心を育み、繰り返し触りたくなる留め心地の「くるピタ」を中心にランドセルを製造販売しています。

フィットちゃんやふわりぃ、デルタキャッチなど、体の負担を軽減する背カンや、夜道でも安心な360°反射の超ピカといった機能に特化したもの、バービーやシャーリーテンプル、FILAなどのブランドとコラボした、くるピタも取り揃えています。

くるピタランドセルの8つの特徴

くるピタランドセルの8つの特徴についてご説明します。(※)印は対応製品が限定されている機能です。それ以外は全製品共通です。

【全製品に共通の機能】

最大の特徴は「くるピタ」〈錠前〉

ランドセル本体は進化しているのに、パーツは進化していない?!マツモトはそこに着目。ランドセルを使用するときに必ず手に触れる、蓋と本体の結合パーツである錠前。これをかわいらしくカッコよくオシャレに遊び心を取り入れました。

この想いから開発したのが「くるピタ」です。デザインは、サッカーボールやハートなど遊び心がいっぱい。技術面では、磁石の力を利用した特許技術により指一本で開け閉めできるようにしました。

A4フラットファイルサイズが入る大容量設計

くるピタランドセルは、A4フラットファイルがすっぽり収納できる横幅で大容量設計で作られています。荷物が増える高学年になっても通学をしっかりサポートします。

ランドセルのいちばんの目的は、教科書や学習教材などの収納です。どんなに他の機能が優れていても、基本機能である収納力が劣っていてはランドセルの価値が低減します。

背負いやすさ抜群の「ウィング背カン」

左右別々に稼働するウイング背カンが背負やすさ抜群で、歩く、走る、止まるなどの動きが活発な子供たちに合わせてフィットします。長時間背負っても肩への負担が少ないように設計されています。

背負わないときでも持てる「便利な持ち手」

ランドセルを背負わず、手で持って歩く場面も多いかと思います。例えば、子供がランドセルを持ってロッカーまで移動するとき、お父さんお母さんがランドセルを子供の替わりに持ってあげるときなどに、何かと便利な持ち手が付いています。

小物を入れるのに便利な「ワイドポケット」

教科書など大きなものは大容量の本体に収納しますが、そこに小さなものを入れると、探しにくく、取り出しにくくなってしまいます。くるピタランドセルは、前段に装備されたポケットはワイドな設計になっており、ちょっとした小物や文房具を入れるのに重宝します。

金具だけはずれる「安全ナスカン」

ナスカンとは、ランドセル側面についているフックのことです。ナスカンは、給食袋などを引っ掛けて使います。ナスカンは通学途中に自転車などに引っかかると、そのまま引っ張られて危険が生じる可能性があります。

くるピタランドセルでは、一定の荷重がかかると外れ、再度はめることも出来る安全ナスカンを採用。通学時に何かに引っかかって引っ張られるなどの事態が起きても金具だけ外れ子供たちの安全を考慮しています。

【対応製品が限定されている機能】

暗い夜道でも安心な「超ピカ」〈反射板〉

子供の生活で何よりも大切なのは、安心安全です。それゆえ、従来品(マツモト製品比)よりも更に明るく光る反射材「超ピカ」を新開発!夜道や暗い道でも自転車などのライトの反射で位置を知らせます。

前後左右ともに反射材がついているので、全方向に対応しています。カブセ三方、大マチ(両サイド)、マチベルト、肩ベルトの全方位が反射するので、ドライバーに認識されやすく、安全性をより高めます。(※)対応製品 ⇒ ここをクリック

対応製品以外の製品には、かぶせ下部やマチベルト、肩ベルト金具部分に、従来からの反射材が付けられており、前後左右どこからの光にも反射するようになっています。

ショルダー部分を可動式にした「でるたキャッチ」

背負いやすさはそのままに更に使いやすい「でるたキャッチ」が新登場です。ショルダー部分を可動式にした新しい仕様の背カンを採用しました。

背負わない時にはフラットになるため、ロッカーに入れるのがカンタンで机の横に掛けるときでも膨らまず、折れシワもできにくい特徴があります。(商標登録申請中)

ちなみに、背カンとは、ランドセル本体と肩ベルトをつなぐための部品のことです。(※)対応製品 ⇒ ここをクリック

くるピタランドセルは6年間無料修理保証

ランドセルは6年間という長期にわたって使用するものですから、途中で壊れてしまったら大変です。そのため、万が一トラブルが生じた場合の修理保証がしっかりしたメーカーの製品を選ぶことが大切です。

くるピタランドセルは、強度、耐久性に自信があります。万が一修理が必要となっても6年間無料修理保証が付いているので安心です。詳細については、6年間修理保証の内容 をクリックしてご確認ください。

くるピタランドセルの口コミ

SNS上に掲載されている口コミを抜粋してご紹介します。

口コミを見ると、子供自身が「くるピタランドセルを選んだ!」「一目惚れして買った!」という声がいちばん多かったです。上記は、たまたま男の子ばかりの口こみとなってしまいましたが、ネット上には女の子も同じように、「一目惚れして買った!」という口コミが多くありましたので、女の子のパパやママもご安心ください。

バービー、ベネトン?男の子、女の子の人気ランドセルは?

くるピタランドセルは、機能性が高いことはもちろんですが、バービー、シャーリーテンプル、ベネトン、FILAなどと提携した「くるピタランドセル」も発売していることでデザイン性にも定評があり、知名度が高いです。

くるピタで、男の子、女の子、それぞれに人気のランドセルを各2点ずつご紹介したいと思います。

男の子に人気の「くるピタランドセル」

まず、男の子に人気のランドセルをご紹介します。

くるピタ ボーイ サッカーモデル ランドセル

錠前はサッカーボール型の「くるピタ」!すぐに自分のランドセルだとわかります。ファスナー引手はサッカーシューズ。とてもユニークなデザインながら、引きやすい形状なのが特徴です。サッカー大好きなお子様にとて強く思い出に残るランドセルです。


詳細は画像をクリック

くるピタボーイ タフモデル フィットちゃん ボーイ ランドセル

クラリーノ/タフロック素材を使用した安心の耐久性と背負いやすさ抜群のフィットちゃんを採用したシンプルでカッコいいモデル。落ち着いたマット調の「くるピタuni」。すっきりとしたデザインなので、高学年でも違和感なし!ファスナー引手はシンプルながらエッジの入ったシャープなデザインです。


詳細は画像をクリック

女の子に人気の「くるピタランドセル」

次に、女の子に人気のランドセルをご紹介します。

くるピタバービー エレガントパール ランドセル

キュートでキラキラした刺繍バリエーションとハートが魅力。輝くハート型のくるピタが”バービー”の世界にぴったり!錠前はBarbieデザインにマッチするハート型の「くるピタ」!本体がパール光沢があるため、くるピタはマットシルバーで光沢は少し控えめに。ファスナー引き手はバービーロゴのハート型でとてもかわいい。


詳細は画像をクリック

シャーリーテンプル ラブリーキュート ランドセル リボン

毎年大人気のシャーリーテンプル。かぶせ鋲、両サイド、ファスナーの引き手などにリボンがあしらわれ、かぶせを開けると、ドット柄の可愛い内装が目に飛び込んできます。メイン素材は「軽くてしなやかな」クラリーノF。標準的なランドセルによく使われる軽くてお手入れ簡単な人工皮革です。


詳細は画像をクリック

まとめ

遊びゴコロで開発された錠前『くるピタ』が最大の特徴のくるピタランドセル。そのデザイン性の高さから、数多いランドセルを前にして、子供自身が迷わず「これが良い!」といって選ぶ、子供に超人気のランドセルです。

くるピタランドセルの特徴は、デザインの良さだけではありません。第三者機関が実施する、垂直引張強度試験、水平引張強度試験、ジャーク試験、落下試験、作動試験、砂対策試験、耐久試験の7つの試験をクリアしています。詳細は、耐久性に関する試験内容 をクリックしてご確認ください。

そして、万が一故障した場合には、6年間無料修理保証制度があります。だから、安心してご購入することができます。

ランドセルは、一度購入すると6年間という長期にわたって使用するものですから、子供が本当に気に入って、心から欲しいと思うランドセルを選んであげていただきたいと思います。

ポイント

サイト情報をご紹介しておきます。詳細は、くるピタランドセル をクリックしてご覧ください。


-幼児・子供関連情報, 生活情報